朝ドラ『べっぴんさん』、すみれはキアリスに復帰し株式会社化 紀夫も正式に入社

エンタメ

『べっぴんさん』第13週「いつものように」
(C)NHK

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の先週放送分では、キアリスを辞めると決めたすみれ(芳根京子)は、ベビー相談室で書き留めてきたお母さんたちの悩みやその解決法を読み物としてまとめ始める。キアリスでは君枝(土村芳)が百貨店での打ち合わせに出るようになっていたが、クリスマス商戦のことで頭をかかえる。一方、潔(高良健吾)は子どもを身ごもった妻のゆり(蓮佛美沙子)に突然家出をされる。実家まで迎えに行くが気持ちはすれ違うばかり。そんな時、夢の中に潔の父・正蔵(名倉潤)が現れる。クリスマスの日、すみれはさくらと共にキアリスのパーティーに参加。すみれのキアリスへの想いを痛感していた紀夫は、すみれと集まった人々の前で、坂東営業部を辞め、すみれと一緒にキアリスをやっていくことを宣言し、皆を驚かせるのだった。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access