クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

志田未来、しんちゃんからのラブコールも理想のタイプは「しんちゃんのお父さん」 

アニメ

  • twitter
  • facebook
『クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ』公開アフレコイベントに出席した、志田未来
『クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ』公開アフレコイベントに出席した、志田未来 クランクイン!

関連 :

志田未来

雨上がり決死隊

 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の公開アフレコが22日、都内で行われ、謎の宇宙人シリリの父親役の宮迫博之、シリリと野原一家に近づく謎のエージェント・モルダダを演じた蛍原徹、本人役で登場した志田未来が出席した。志田はしんちゃんからの熱烈ラブコールを受けたものの、理想のタイプはしんちゃんの父・ひろしだと告白し、しんちゃんを失望させていた。 

【関連】『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』公開アフレコ<フォトギャラリー>

 本作は、国民的人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズ第25弾。突然現れた宇宙人シリリによって、家族全員が子どもになってしまった野原家が、元通りになるためにシリリの父親を探す旅に出る姿を描く。

 宮迫と蛍原にとっては『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』以来15年ぶりとなる『クレヨンしんちゃん』のアフレコ参加。宮迫は「前回のアフレコの時に子どもが生まれたのですが、いま15歳ですよ」としみじみと語っていたが、当時を含め、本作での蛍原とのセリフの量に触れ「蛍原さんとは倍以上セリフの量が違うけど、ギャラってどうなってんの?」と発言し、会場を盛り上げていた。

 一方の蛍原は「僕の子どもは5歳になったのですが、『クレヨンしんちゃん』の映画に出ることだけで自慢になる。セリフの量ではなく質ですよ」と人気作品への出演に胸を張ったが「子どもからは、ピコ太郎は出ているのっていわれたんですけれどね」とこちらもオチをつけて会場を笑わせていた。

 アフレコ開始からしんちゃんの熱いラブコールを受けていた志田は「本当にしんちゃんが大好きなので、映画に出演できるなんて幻のような気分です」と喜びを爆発させると、本人役での出演に「しんちゃんに私自身を認識してもらえるなんて」と感無量な表情を浮かべていた。そんな志田のコメントに気を良くしたしんちゃんは、志田を壁際に追い詰めると「壁ドン」を披露すると、嬉しいような困ったような志田が苦笑いを浮かべる場面もあった。

 映画『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』は、4月15日より全国公開。

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv