クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

気象宇宙ステーションが大暴走! ディザスター映画『ジオストーム』2018年日本公開

映画

  • twitter
  • facebook
気象宇宙ステーションが大暴走!ディザスター映画『ジオストーム』2018年日本公開
気象宇宙ステーションが大暴走!ディザスター映画『ジオストーム』2018年日本公開(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC‐DUNE ENTERTAINMENT LLC

関連 :

ジェラルド・バトラー

ディーン・デヴリン

 1996年の大ヒットSF映画『インデペンデンス・デイ』で製作・脚本を担当したディーン・デヴリンがメガホンをとる、ディザスター映画『ジオストーム(原題)』の日本公開が2018年1月19日に決定した。主演は、『300<スリーハンドレッド>』『エンド・オブ・ホワイトハウス』のジェラルド・バトラーが務める。

【関連】「ジェラルド・バトラー」フォトギャラリー

 本作は、天候を操る宇宙ステーションの大暴走により引き起こされる“超異常気象”と、それによって地球・人類が未だかつてない危機に直面する様を描くディザスター・アクション大作。

 未曾有の自然災害に襲われ続ける地球・人類を守るため、世界各国が団結し、最新テクノロジーを搭載した気象宇宙ステーションを開発。それにより、もはや災害は過去のものとなっていたが、運用開始から2年後。“宇宙ステーション”はウィルス感染により大暴走をはじめ、不可解な異常気象を次々と引き起し始める。止まらない宇宙ステーションの暴走…地球壊滅災害“ジオストーム”の発生まで残された時間はわずか。人類滅亡までのカウントダウンが始まる…。

 出演は、宇宙ステーションの暴走を止めるために立ち上がり、その生みの親である天才科学者ジェイク役のジェラルドのほか、ジェイクの弟で天才政治家マックス役のジム・スタージェス、さらには、エド・ハリス、アンディ・ガルシアら実力派俳優が脇を固める。ジェイクをリーダーとした世界中の科学者が集まった宇宙チーム、そしてマックスを中心とする地上チームはこの地球の危機を救えるのだろうか。

 映画『ジオストーム(原題)』は2018年1月19日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access