ジーナ・デイヴィス4度目の離婚 17年連れ添った外科医夫から申請

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
ジーナ・デイヴィスが4度目の離婚
ジーナ・デイヴィスが4度目の離婚(C)AFLO

 映画『テルマ&ルイーズ』や『スチュアート・リトル』シリーズの女優ジーナ・デイヴィスが、17年間連れ添った15歳年下の夫で外科医のレザ・ジャラフィ氏(Reza Jarrahy)と離婚することが明らかになった。Us Weeklyなどの海外メディアが報じた。

【写真】62歳になっても変わらず美しい…美魔女「ジーナ・デイヴィス」フォトギャラリー

 ジャラフィ氏のほうが離婚申請を裁判所に提出したという。二人は2017年11月から別居しており、ジャラフィ氏は離婚理由に「和解しがたい不和」を挙げているとのことだ。ジーナに対して、配偶者扶養費の支払いを求めると共に、3人の子供たちの共同親権を求めているという。ジャラフィ氏はジーナへの配偶者扶養費の支払いには応じない構えを見せているそうだ。

 ジーナとジャラフィ氏は2001年に結婚。二人の間には現在16歳になる娘アリゼちゃん(Alizeh)と、14歳の双子の息子キアンくん(Kian)とカリスくん(Kalis)がいる。

 ジーナにとっては4度目の離婚となる。無名時代の1982年から1983年にレストラン経営者と結婚していた時期があり、その後、映画『ザ・フライ』などで連続共演した俳優のジェフ・ゴールドブラムと1987年に再婚。1990年に離婚後、映画監督のレニー・ハーリンと1993年から1998年まで結婚していた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access