クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

北川景子、DAIGOと自宅で宝塚歌劇を歌って踊る 『あさイチ』で私生活を明かす

エンタメ

  • twitter
  • facebook
NHK『あさイチ』に出演した北川景子
NHK『あさイチ』に出演した北川景子 クランクイン!

関連 :

北川景子

DAIGO

 女優の北川景子が2日、『あさイチ』(NHK総合/毎週月曜から金曜8時15分放送)のプレミアムトークに出演。2016年に入籍したDAIGOとの私生活を明かすひと幕があった。

【写真】「北川景子」フォトギャラリー

 現在、大河ドラマ『西郷どん』に島津斉彬の養女・篤姫役で出演中の北川。番組の冒頭には主演の鈴木亮平がVTRで登場し、北川について「標準語をしゃべるときと関西弁をしゃべるときの性格が別人。標準語の時はクールビューティで凛としたオーラが出ているけど、2人で話しているうちにお互い関西弁になって“地元の子やん!”って思います」と印象を語った。北川は「軽快にトークが広がっていくのを期待して、どんどん素が出ちゃいます(笑)。関西出身の人が多い現場なので、ギリギリまで関西弁が飛び交って本番は薩摩弁で話しています」と裏話を披露。

 また、『西郷どん』の印象的なシーンを問われた北川は、5話の“西郷と斉彬(渡辺謙)の相撲”をピックアップ。実はこのシーン、最後に斉彬が負けること以外の段取りが全く決まっていなかったそうで、「鈴木さんと渡辺さんが真剣勝負で本気の相撲を取られていました。エキストラの方もたくさんいたので、現場もすっごい熱かったですね」と撮影時を振り返っていた。

 続いて話題は北川のプライベートに。夫のDAIGOとは「具体的な仕事の相談はあまりしない」としながら、落ち込んでいるときには「大好きな宝塚(歌劇団)の映像を見ながら、テレビの前で一緒に踊ったり歌ったりしています」と、夫を巻き込んだ意外な対処法を告白。

 さらに「テレビに合わせて私がセリフを一緒に言っているのを、彼が素で見ていることもあります」と2人の仲睦まじい生活の一端をうかがわせるエピソードが明かされた。また、その宝塚歌劇の魅力を「華やかなところ」と語る北川は「同世代、下の世代の女優が美しく笑顔で毎日舞台に立っている。同じ表現者として尊敬しています」とあらためて敬意を表していた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access