平野紫耀の“告白”が「切なすぎて泣ける」 『花のち晴れ』6話

エンタメ

  • twitter
  • facebook
江戸川音役の杉咲花
江戸川音役の杉咲花 クランクイン!

関連 :

杉咲花

平野紫耀

今田美桜

 女優の杉咲花が主演を務める『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系/毎週火曜22時)の第6話が22日に放送され、平野紫耀演じる晴がヒロインに思いを告げるシーンにSNS上では「切なすぎて泣ける」「キュンとした…」などの反響が巻き起こった。

【写真】杉咲花&今田美桜&飯豊まりえ『花晴れ』美少女3ショット

 音(杉咲)が婚約者の天馬(中川大志)に改めて“告白”している場面に遭遇した晴(平野)はひどく落ち込んでしまう。その翌日、晴を追ってメグリン(飯豊まりえ)が英徳学園に転校してきた。メグリンの転校で英徳学園への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣)は晴に“英徳のためにメグリンと付き合え”と強要。晴の音への気持ちを知る愛莉(今田美桜)は激しく憤るのだった。

 そんなある日、音&天馬、晴&メグリンでダブルデートをすることに。ひょんなことから観覧車で二人きりになった音と晴。晴は音への感情があふれ出し「俺のことをもてあそぶな!」と怒鳴ってしまう。ようやく晴の気持ちに気付いた音は、ある決心をし、晴の部屋を訪れる…。

 ダブルデート中に音と晴が観覧車で二人っきりになり、晴は音に対して「俺の気持ち気づいてるくせに、知らんぷりしてんじゃねーよ江戸川」と感情が爆発した。SNSでは「晴が切なすぎて泣ける」「今日イチキュンとした…」「『好きだ』の一言が言いたいけど言えない感じがヤバい」などの意見が続々と投稿された。さらに晴の思いに気づいていない音に対しても「音ちゃん分かって」「音本当は好きなの晴でしょ!早く気づきなさい!!!!!!」などの声も寄せられていた。

 また、晴の音への気持ちを理解してから、晴の恋心を応援するようになった愛莉に視聴者の評価も急上昇。SNSでは「もっと愛莉出して」「愛莉、、めっちゃいいやつ笑」などの声がドラマ冒頭から寄せられた。ドラマの前半には、愛莉が音の家を訪れ、音と天馬が付き合い始めたことを問いただすシーンも。愛莉が怒りながら音が握ったおにぎりを両手に持って豪快に頬張ると視聴者から「おにぎり頬張る愛莉も可愛い」「愛莉もぐもぐしてんの可愛すぎる」などのツイートが殺到した。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access