『ワンダー 君は太陽』O・ウィルソン、人との違いではなく「共有点に目を向けるようになる」

映 画

『ワンダー 君は太陽』で父親役を務めたオーウェン・ウィルソン
Motion Picture Artwork(C)2018 Lions Gate Entertainment Inc.All Rights Reserved.

 生まれつき人と違う特別な顔をもつ10歳の少年オギーが、小学校5年生になるときに初めて学校に通うことになったことから起こる感動作『ワンダー 君は太陽』。6月15日公開に先立ち、本作で父親のネート役を演じたオーウェン・ウィルソンのインタビュー映像が公開され、「とにかく感動する」と明かす作品の魅力について語っている。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access