『炎の少女チャーリー』再映画化、『女は二度決断する』監督がメガホン

映画

『炎の少女チャーリー』リブート版はファティ・アキン監督がメガホン
(C)AFLO

 2017年に浮上していたスティーヴン・キング原作『炎の少女チャーリー』の再映画化企画。米ユニバーサル・ピクチャーズとブラムハウス・プロダクションズの共同製作で進められていたが、映画『女は二度決断する』の監督ファティ・アキンがメガホンを取るとVarietyが報じた。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access