“すべての魚を味方にする男”『アクアマン』来年2月公開&ビジュアル解禁

映画

『アクアマン』ティザービジュアル

『アクアマン』ティザービジュアル(C)2018 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved“TM&(C)DC Comics”

関連 :

ジェイソン・モモア

ニコール・キッドマン

アンバー・ハード

ジェームズ・ワン

 DCコミックスに登場するヒーローを実写化した映画『アクアマン』が2019年2月8日に公開されることが決定し、ティザービジュアルも解禁となった。ビジュアルには、様々な海洋生物を引き連れたジェイソン・モモア扮するアクアマンの屈強な肉体美が描かれている。

【写真】アクアマン役を演じるジェイソン・モモア

 本作は、俳優のジェイソン・モモア扮するアクアマンの活躍を描く海中バトル・エンターテインメント。アクアマンは、人間として育てられた海底王国アトランティスの末裔にして、サメをはじめ海の生物すべてを従えて戦うことができる男。劇中では、ポスターの奥に描かれている、魚群の向こう側にかすんで見える宇宙のような未知の世界「アトランティス」との戦いが展開する。人類の征服を狙う、地上を超えるテクノロジーをもつ巨大な帝国に、規格外の能力を秘めたアクアマンが立ち向かう。

 解禁されたビジュアルの中心には、その肉体美を見せつけるかのようなアクアマンの姿が描かれている。周囲をカラフルで美しい珊瑚礁やサメ、シャチ、カジキ、イルカ、ウミガメ、エイ、クジラと大型の海洋生物に囲まれ、中央に陣取っているアクアマンは、海の生物と意思疎通ができる能力を持つ。

 出演はジェイソンのほか、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンなどの豪華キャスト陣が脇を固める。メガホンを取ったのは『ワイルド・スピード SKY MISSION』のジェームズ・ワン監督。本作では映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームとタッグを組む。

 映画『アクアマン』は2019年2月8日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access