片寄涼太&川栄李奈W主演決定 湯浅政明監督『きみと、波にのれたら』

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
(左から)『きみと、波にのれたら』声優を務める川栄李奈、片寄涼太
(左から)『きみと、波にのれたら』声優を務める川栄李奈、片寄涼太(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

関連 :

片寄涼太

川栄李奈

湯浅政明

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と女優の川栄李奈が、湯浅政明監督の最新作『きみと、波にのれたら』(6月21日全国公開)で、声優としてダブル主演を務めることが発表された。

【写真】『きみと、波にのれたら』キャスト&キャラクターフォトギャラリー

 本作は、アニメーション映画『夜明け告げるルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』で知られる湯浅監督が、自信を持てずにいるすべての人へ贈る感動の青春ラブストーリー。サーフィンが大好きな大学生の向水ひな子(むかいみず ひなこ 声:川栄)が、海の事故で命を落とした恋人で消防士の雛罌粟港(ひなげし みなと 声:片寄)と織りなす恋模様を描く。

 本作で声優初挑戦となる片寄は「声優初挑戦なので、体当たりの気持ちで、皆さんから一つ一つ学びながら、周りの皆さんと一緒になって雛罌粟港という男を作り上げていけたらなと思いました。ラブストーリーではありますが、一人一人が成長していく部分もとても大事で、観てくださった方が勇気をもらって、背中を押されるような作品になればいいなと思います」とコメント。

 ヒロインに声を吹き込むアニメ初主演の川栄は、「声のお仕事を頂くのは本当にありがたいことだなと思っています。アフレコは毎回すごく難しいなと思うので、今回も分量がすごい多いと言われていたのでちょっとドキドキしていました。本作はラブストーリーだけではなく、落ち込んでいる方だったり、元気がない方が『あ、なんか頑張ろう!』という気持ちになれる作品だと思うので、本当に色んな方に観てほしいなと思います」とメッセージを寄せた。

 港が再び現れるきっかけが“歌”ということもあり、本作では歌が重要なキーとなっており、劇中では2人で歌うシーンも登場するという。湯浅監督は「2人が戯れに歌を口ずさむシーンでは『1人で映画館に来ると辛いのではないか』と思うほどのアツアツぶりが録れたので、ぜひ、このバカップルと呼べるほどの愛らしい2人の恋を劇場に見に来て欲しいですね」と話している。

 映画『きみと、波にのれたら』は6月21日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access