クリスティアーノ・ロナウド、脱税で有罪認め23億円の罰金

セレブ&ゴシップ

スペイン時代の脱税問題が片付いたクリスティアーノ・ロナウド
(C)Zeta Image

 2018年にスペインのレアル・マドリードからイタリアのユヴェントスFCに移籍したプロサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド。レアル・マドリード時代に脱税していた容疑を認め、刑務所行きを回避した。1900万ユーロ(約23億6700万円)近い罰金の支払いを命じられたという。PeopleやE!Onlineなどの海外メディアが報じた。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access