クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

西川貴教 『河森正治 EXPO』に興奮「罠みたいなもので誰も出てこられない!」

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
西川貴教、「河森正治 EXPO」メディアトークセッションに出席
西川貴教、「河森正治 EXPO」メディアトークセッションに出席 クランクイン!

関連 :

西川貴教

河森正治

寺島拓篤

梶裕貴

 アーティストの西川貴教が31日、都内で開催されたプロデビュー40周年記念展「河森正治 EXPO」メディアトークセッションに出席した。同展応援アンバサダーを務める西川は、展示の見どころを聞かれ、「きりがないというか。(入場者は)出られないんじゃないですかね(笑)」と、独特の表現でその魅力を説明した。

【写真】『河森正治 EXPO』メディアトークセッションの様子

 「河森正治 EXPO」は原作、監督、脚本、絵コンテ、メカデザインまでこなす“奇才”河森のプロデビュー40周年を記念して、これまで携わった作品のデザイン画、絵コンテ、アイデアノートなど、1300点を集結したもの。40年の足跡をたどる4つのパビリオンから構成されており、独創的な新作映像なども展示されている。今回のイベントには西川、河森本人のほか、声優の寺島拓篤、梶裕貴も出席した。

 応援アンバサダーに就任した西川は、今回のオファーについて「本当にびっくりしました!」と目を丸くする。元々、河森のファンで企画番組などにも携わった経験はあったが、「お話をいただいて、僕でいいんですかって」と目を白黒。すると、河森が「ライブとかを見せていただいていて」と、以前から西川の活動に触れていたことを明かし、実は本人たっての希望だったことが告げられると「そうなんですよ! 全然言わないんですよ(笑)」とうれしそうにクロストークを広げていた。

 すでに展示を観たという西川は「ぜひ観てほしいゾーン」を聞かれると、「エリアに、いろいろなものが詰まりすぎてる! 映像もそうですけど、奥に進むとクリエイティブパビリオンで、アイデアソースがびっしりあって」と興奮気味に説明。結果、「きりがないというか。出られないんじゃないですかね(笑)。罠みたいなもので、誰も出てこれない(笑)。気をつけてください!」と独特の表現で展示の魅力を訴え、これには寺島や梶も爆笑。河森本人も、上までびっしり展示があることに触れ「首が痛くなっちゃうよね(笑)」と同意していた。

 最後に、河森本人も「自分1人では作れない作品なので、万博(※EXPO)という名前にしています。ファンの人が参加できるお祭りにしていますので、ぜひご来場ください」と呼び掛けていた。

 なお、フォトセッションにはコスプレイヤーの九条ねぎ、カモミールも参加した。

 プロデビュー40周年記念展「河森正治 EXPO」は東京都・Gallery AaMo(ギャラリーアーモ)にて5月31日より6月23日まで開催。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access