クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『時効警察はじめました』、10月スタート 新レギュラーに吉岡里帆

エンタメ

  • twitter
  • facebook
金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』出演陣(左から)麻生久美子、吉岡里帆、オダギリジョー
金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』出演陣(左から)麻生久美子、吉岡里帆、オダギリジョー(C)テレビ朝日

関連 :

オダギリジョー

麻生久美子

吉岡里帆

豊原功補

ふせえり

江口のりこ

緋田康人

光石研

岩松了

 俳優のオダギリジョーが主演を務めるドラマ『時効警察』シリーズ(テレビ朝日系)が、『時効警察はじめました』のタイトルで12年ぶりに復活し、前2シリーズと同じ金曜ナイトドラマ枠にて10月から放送されることが決まった。新キャストとして女優の吉岡里帆が登場し、テレビドラマで刑事役に初挑戦する。

【写真】『時効警察はじめました』新レギュラーの吉岡里帆と時効オールスターズのフォトギャラリー

 本作は、総武警察署の時効管理課に勤務する霧山修一朗(オダギリ)が、交通課の三日月しずか(麻生久美子)を助手として、時効になった事件を趣味で捜査する脱力コメディー。温和な無秩序課長・熊本(岩松了)、無類のイタズラ好き・又来(ふせえり)、人生の99%が無表情なサネイエ(江口のりこ)ら時効管理課の面々や、トレンチコート命の残念エース刑事・十文字疾風(豊原功補)&いい加減を極める先輩刑事・蜂須賀(緋田康人)、ちゃっかり鑑識官・諸沢(光石研)、そしてナレーターの由紀さおりと、おなじみのレギュラー陣も12年ぶりに再結集する。

 吉岡が演じるのは、新人刑事・彩雲真空。「ガンバリマス!」が決めぜりふの“やたらとガンバル刑事課期待の新人”で、隙あらば霧山&三日月の“趣味の捜査”に首を突っ込んでいく。

 テレビドラマの本格コメディーも刑事役もともに初挑戦となる吉岡は「前2シリーズを、私も一視聴者として見ていたんです。皆さんがまた集まることがファンとしてうれしかったと同時に、自分もあの世界の中に入れるということで『ホントに!?』と思いました」と目を輝かせる。左腕を垂直に立て、その肘の部分に右手を添える、気合が入りすぎて逆にゆるい「ガンバリマス!」ポーズも自ら生み出したそうで、「麻生さんにプロレス技をかけるという私的衝撃シーンもあるんです。すごくドキドキしました! しかも私、劇中でプロレスラーにまでなっちゃいます(笑)」と明かす。

 一方、12年ぶりにレギュラーキャスト陣と再会したオダギリは「確かに12年が経っているのに、みんな何も変わっていませんでした。見た目も変わってないし、掛け合いも当時のまま。初日から何の違和感もなく、12年前の感覚に戻ることができました。ただ、みんな確実に体力は落ちています(笑)」と語っている。

 金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』はテレビ朝日系にて10月より毎週金曜23時15分放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access