クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

神尾楓珠×池田エライザ『左ききのエレン』スタート 凡才と天才の青春をリアルに描く

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマイズム『左ききのエレン』第1話場面写真
ドラマイズム『左ききのエレン』第1話場面写真(C)かっぴー・nifuni/集英社 (C)ドラマ「左ききのエレン」製作委員会・MBS

関連 :

神尾楓珠

池田エライザ

石崎ひゅーい

 俳優の神尾楓珠と女優の池田エライザがダブル主演するドラマイズム『左ききのエレン』(MBS/毎週日曜24時50分・TBS/毎週火曜25時28分)。神尾は広告代理店のデザイナー役で、池田は天才画家役で登場する。

【写真】ドラマイズム『左ききのエレン』第1話場面写真

 本作は、2016年3月から、クリエイターと読者をつなぐサイト・cakesにて連載がスタートし、cakesクリエイターコンテストで特選を受賞したかっぴーによる同名漫画が原作。2017年10月からは、少年ジャンプ+にてリメイク版が発売され話題を呼んでいる。ドラマ化にあたり監督を務めるのは、『世にも奇妙な物語』シリーズやテレビドラマ『ボイス 110緊急指令室』を手掛けた後藤庸介。

 広告代理店で働く駆け出しのデザイナー・朝倉光一(神尾)は、いつか“何者か”になることを夢見て、がむしゃらに働く毎日を過ごしていた。

 ある日、予算3億のキャンペーンをめぐる競合の案件で、上司である神谷雄介(石崎ひゅーい)からロゴのデザインという大役を任される。しかし、光一を待っていたのは、思いもよらない展開だった…。

 そんな中、光一はニューヨークで活動する天才画家で高校の同級生・山岸エレン(池田)との思い出の地を訪れ、ある事件を思い出す…。

 ドラマイズム『左ききのエレン』第1話は、MBSで10月20日25時15分放送、TBSで10月22日25時28分放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access