クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

久保田紗友、萩原利久、神尾楓珠…『鈍色の箱の中で』に若手注目株集結

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『鈍色の箱の中で』発表されたキャスト5名の集合ビジュアル
『鈍色の箱の中で』発表されたキャスト5名の集合ビジュアル(C)テレビ朝日

関連 :

久保田紗友

萩原利久

神尾楓珠

岡本夏美

望月歩

 2月にスタートする360°(サンロクマル)ドラマ『鈍色の箱の中で』(テレビ朝日/2月8日より毎週土曜27時)の5人のメインキャストが一斉解禁され、女優の久保田紗友、俳優の萩原利久、神尾楓珠ら、最旬の若手注目俳優が勢ぞろいすることが決まった。

【写真】ヒロイン役を演じる「久保田紗友」フォトギャラリー

 本作は、LINEマンガで月間読者数ランキングNo.1を獲得した篠原知宏による同名人気漫画のドラマ化。同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生たちの切なくも危険な偏愛ラブストーリーで、女子高校生、桜井美羽を中心に、5人の高校生の複雑な感情が交錯していく様を描く。昨年12月のドラマ化決定の発表以降、原作ファンの間では、さまざまなキャスト予想が飛び交ってきたが、本日のライブ配信番組に、幼なじみの高校生を演じる主要キャスト5人が全員そろって出演。解禁情報を待ちわびていたファンに、ネットを通じて直接報告した。

 ヒロインの美羽を演じるのは、映画『サヨナラまでの30分』の公開を控える久保田。そして、美羽が想いを寄せる、隣の部屋に住む幼なじみ辻内基秋を演じるのは、ドラマ『大江戸スチームパンク』で主演を務めるなど、幅広い役柄を見事に演じ分ける演技力が高く評価されている萩原。美羽に想いを寄せるも、屈折した感情から素直にその想いを伝えられない真田利津を、ドラマ『左ききのエレン』で主役を務め、舞台『里見八犬伝』など活躍の場を広げている神尾楓珠が務める。

 さらに、美羽の幼なじみで良き相談相手であると同時に、美羽への強いコンプレックスを抱いている女子高生・高鳥あおい役を岡本夏美が、同じく幼なじみの男子高校生・庄司悟役を望月歩が演じる。なお、望月は、萩原、神尾と共にドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』に出演しており、今作『鈍色の箱の中で』で3人の「高校生」が再結集することになる。

 久保田は「誰もが経験するであろう切ない気持ちが詰め込まれている物語で、個性豊かなキャラクターが集まっていて、どなたでも、必ず登場人物の誰かに共感できるところがあると思います。ぜひそこを楽しみながら見ていただきたいです」とコメントした。

 ドラマ『鈍色の箱の中で』は、テレビ朝日にて2月8日より毎週土曜27時放送。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access