クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

笑えるけど辛らつ!『グリンゴ』“性悪女”シャーリーズ・セロンもたっぷり特別映像

映画

  • twitter
  • facebook
映画『グリンゴ/最強の悪運男』場面写真
映画『グリンゴ/最強の悪運男』場面写真(C)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連 :

シャーリーズ・セロン

デヴィッド・オイェロウォ

アマンダ・サイフリッド

ジョエル・エドガートン

 オスカー女優のシャーリーズ・セロンが製作を務め、“最強の性悪女”役としても出演する映画『グリンゴ/最強の悪運男』より、本編やメイキングのほか、キャストや監督が秘話を語る特別映像が初解禁された。

【写真】大胆胸元のシャーリーズ・セロン『グリンゴ』セクシーな場面写真

 本作は、女優だけでなくプロデューサーとしても活躍するシャーリーズが製作・出演する、お人好しで温厚で正直者すぎて、貧乏くじばかり引いてきた男の爽快かつ壮大な復讐劇を描くスーパーリベンジ・エンターテインメント。

 朝から晩まで真面目に働いたのに、もうすぐクビに。友達だったはずの経営者にだまされた上、妻まで横取りされてしまった。パッとしない負け犬人生を歩んできたけれど、さすがにこれほどのどん底は初めてのハロルド(デヴィッド・オイェロウォ)は、極悪モンスター上司のリチャード(ジョエル・エドガートン)とエレーン(シャーリーズ)への復讐を誓う。出張先のメキシコで偽装誘拐を演じ、身代金5億円を奪うという生涯初の悪事を企てたのだ。ところが、ハロルドが死ねば会社に保険金が入ることに気づいたリチャードは、殺し屋を雇う。果たしてハロルドの一発大逆転の切り札とは…。

 今回解禁された特別映像は、偽装誘拐を企てたハロルドが「メキシコで銃を向けられてる。さらわれた。“500万送金しろ”と」と上司のリチャードとエレーンに電話で話したところ、エレーンが「“金額を下げなければ払わない”と伝えて」と冷酷に告げるコミカルな本編映像からスタート。そのほかにも、シャーリーズが性悪女の上司をセクシーに怪演する場面やそのメイキング映像がたっぷりと収録されている。

 シャーリーズは、自身が演じるエレーンについて「説明が難しい役なのよ(笑)。私がこの役を気に入った理由は、まったく悪びれしない悪役だからよ」と語り、作品については「笑って観ていると途中で気がつくの。“これはただのコメディーではない”とね。かなり盛りだくさんのストーリーなのよ。笑えるけど辛らつな内容なの」とアピール。続けて「監督のナッシュは目の付け所が鋭いの。彼ほどの監督はなかなかいないわ。唯一無二のストーリーテラーだと思うわ」とナッシュ・エドガートン監督の仕事ぶりを絶賛している。

 ハロルド役のデヴィッドは「もともと僕のような俳優を想定して書かれた役じゃない。ナッシュに会いに行き“設定を変えよう”と提案した」と、役柄の面白さを引き出すため、ハロルドを自身と同じく“ナイジェリア移民”の設定にするよう監督に直談判したことを告白。そのことについてエドガートン監督は「脚本ではハロルドはシカゴ出身の男として書かれていた。デヴィッドが(移民風の)アクセントを使い演じてみせてくれた時、すばらしいアイデアだと思ったよ。“それでいこう”と同意して彼をハロルド役に採用した」と提案を気に入り主演に起用したと明かしている。

 映画『グリンゴ/最強の悪運男』は2月7日より全国公開。

映画『グリンゴ/最強の悪運男』特別映像|メイキング

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access