クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『BEASTARS』鏡の破片に睨みあう獣たち “食殺事件”象徴する第2期キービジュアル公開

アニメ・コミック

アニメ『BEASTARS』第2期キービジュアル

アニメ『BEASTARS』第2期キービジュアル(C)板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会

 2021年1月からフジテレビほかにて放送されるアニメ『BEASTARS』第2期より、キービジュアルが解禁された。激しくにらみ合う獣たちが、割れた鏡の破片に映り込んだデザインとなっている。

【写真】アニメ『BEASTARS』第1期キービジュアル

 板垣巴留による同名漫画(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)をアニメ化した本作は、差別、愛、弱さ、希望など人間くさいテーマで肉食獣と草食獣が共存する世界を描く動物版ヒューマンドラマ。

 2019年に放送された第1期では、食肉が重罪とされる動物の世界で、全寮制の名門高校・チェリートン学園の生徒が食い殺される“食殺事件”が発生。不安の渦巻く校内で、大きな体と鋭い牙を持つ演劇部の変わり者・ハイイロオオカミのレゴシは、その見た目とは裏腹に静かに生活していた。しかし、小さなウサギの女子生徒ハルとの出会いがレゴシの心を揺り動かす。

 第2期では、肉食獣であることを受け入れ、ハルのために強くなると誓ったレゴシに、新たな試練が訪れる。平穏な学生生活を取り戻すものの、半年前に起きた“食殺事件”の犯人が野放しになっている事実を、改めて突きつけられる出来事が起きる。愛するハル、ひいては草食獣の命を守るため、犯人を捕まえようと決意するレゴシだが…。

 一方、壊滅したはずの暴力団シシ組が、裏市で再び力をつけ始める。新たなボスを迎えた彼らは「新生シシ組」と名乗り、勢力拡大に乗り出していた。チェリートン学園と裏市、それぞれに残した因縁が絡み合う。果たしてレゴシは、本当に大事なものを守り抜くことができるのか?

 キービジュアルに描かれているのは、裏市を舞台に激しくにらみ合うレゴシ、ルイ、シシ組の面々。第2期の注目ポイントのひとつである“食殺事件”の本質に迫るダークな夜の世界観や、激しいバトルシーンが表現されている。

 また、第2期より登場する、演劇部にスカウトされた華やかで容姿端麗なナルシストのプレイボーイ・ピナ、粗暴な組員が多いシシ組の中では理性的な性格のイブキ、そして、血の気が多く、抗争などの戦闘時には先陣切って乗り込んでいくフリーにも注目だ。

 アニメ『BEASTARS』第2期は、フジテレビ「+Ultra」ほかにて2021年1月より放送予定。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access