クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジャニーズWEST・重岡大毅、木村拓哉と初共演 『教場II』出演決定で刈り上げに

エンタメ

重岡大毅、『教場II』に出演

重岡大毅、『教場II』に出演(C)フジテレビ

関連 :

重岡大毅

木村拓哉

上白石萌歌

三浦貴大

佐久間由衣

嘉島陸

 木村拓哉が主演を務めるスペシャルドラマ『教場II』(フジテレビ系/2021年1月3、4日各21時放送)に、ジャニーズWESTの重岡大毅が出演することが発表された。今作で木村と初共演を果たす重岡は、「同じ事務所の後輩として一度は共演したいと思っていた先輩なので、“よっしゃ! 初共演や!”って(笑)。メンバーにも出演が決まった話をしたら“よかったやん!”ってみんな喜んでくれました」と喜びのコメントを寄せ、出演に際して髪を刈り上げたことを明かした。

【写真】木村拓哉の鋭い眼光 『教場II』ポスタービジュアル

 本作は、今年1月に放送された『教場』に続く、長岡弘樹による小説『教場』シリーズのドラマ化第2弾。神奈川県警察学校を舞台に、木村が生徒たちを恐怖に震え上がらせる冷徹な最恐の教官・風間公親を演じる。

 重岡が演じるのは、物語の重要な鍵を握る風間教場199期最後の生徒役で、クラスのトップを意味する総代の地位を争う出馬求久。重岡がフジテレビ系ドラマに出演するのは、『ストロベリーナイト・サーガ』(2019年4月期)以来1年半ぶりで、主演の木村と共演するのは初となる。

 出馬と同じく199期の生徒だった石上史穂(上白石萌歌)は、あることをきっかけに休学し、200期生徒として復学する。彼女がなぜ休学することになったのか、出馬はその真相に深く関わる人物となる。

 史穂と出馬のほかに、その出来事に関係しているのが、浦美慶介(三浦貴大)、佐久野みゆ(佐久間由衣)、小嘉竜一(嘉島陸)の3人。出馬と浦美は199期総代の地位を争う優秀な生徒だった。休憩時間には史穂が出馬と浦美に試験の問題を出し、2人が答えを競い合うなど、切磋琢磨(せっさたくま)する2人を見守ってきた史穂。しかし、とある授業をきっかけに、199期の生徒たちに予期せぬ悲劇が起こることに…。

 重岡は、役作りに関して「まずは髪を刈り上げましたね(笑)。警察学校の生徒は髪が耳にかかってはいけないということで、思い切って刈り上げました! 僕は短髪が好きなので、全然問題なかったです。あとは、警察学校での“気を付け”や“礼”の仕方は、所作訓練をさせてもらったんですが、難しくて何度も練習しました」と話している。

 スペシャルドラマ『教場II』は、フジテレビ系にて2021年1月3、4日各21時放送。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access