クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『恋あた』“浅羽”中村倫也のカットインに“まこっちゃん”ファン悲鳴「社長そのタイミング反則」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『この恋あたためますか』第9話より
『この恋あたためますか』第9話より(C)TBS

関連 :

仲野太賀(太賀)

中村倫也

森七菜

 森七菜、中村倫也が出演するドラマ『この恋あたためますか』(TBS系/毎週火曜22時)の第9話が15日に放送され、ラストシーンで浅羽(中村)が樹木(森)の元へ駆け付け、思いを告げた。このシーンに仲野太賀演じる“まこっちゃん”こと新谷ファンから悲鳴が上がった。

【写真】浅羽の“カットイン”でまっこっちゃんファンから悲鳴が上がったラストシーン

 浅羽の気持ちを察知し、自ら身を退いた里保(石橋静河)。彼女に促された浅羽は樹木をデートに誘う。そんな浅羽に対して、新谷は「樹木ちゃんは渡さない!」と宣戦布告。すると浅羽も真剣な表情で「選ぶのは彼女だ」と応じるのだった。

 クリスマスを一緒に迎える恋人としての“お試し期間”に終わりが迫る中、樹木と新谷はデートを楽しむ。デートの終わりに、新谷は樹木に対して、クリスマスの返事を求める。すると樹木は新谷に近づき彼を見つめながら「私…クリスマスは…」と言いかけたところで、浅羽が息を切らしながら走ってやってくる。

 浅羽は真剣な表情で、樹木と自分が正反対の人間なためかみ合わないと話しつつも「だけど楽しい! 君がそばにいると…」と声を上げる。続けて「会社で会っているときはわからなかった…でもいなくなって初めて気づいた…」と話すと、目を潤ませながら「俺には君が必要だ」と思いを告げる。

 新谷が樹木の返事を聞こうとしていたところに、浅羽がまさかのカットインする展開には、“まこっちゃん”こと新谷ファンから「絶対まこっちゃん選んでたのにな〜 まこっちゃんのあの嬉しそうな顔があんな、ね、、?」「これは、あんまりだわ号泣 邪魔すんなよーーーー!!!!!」「まこっちゃーーーーーーーん(泣)」「たくにい、そりゃないぜ」「社長そのタイミング反則」などと悲鳴の声が上がった。

 次週12月22日放送で『恋あた』はついに最終回。樹木は果たしてどちらを選ぶ!?

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access