クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

犬飼貴丈、上白石萌音が片思いする幼なじみ役に 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』出演

エンタメ

 俳優の犬飼貴丈が、上白石萌音主演の1月12日スタートドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系/毎週火曜22時)に出演することが発表された。主人公・奈未(上白石)の幼なじみで憧れの人でもあるエリート公認会計士役を演じる。

【写真】『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』で洗練された“都会的”な男性を演じる犬飼貴丈

 田辺茂範のオリジナル脚本による本作は、ファッション誌編集部を舞台にしたお仕事&ラブコメディー。同じTBS火曜ドラマ枠で昨年1月期に放送された『恋はつづくよどこまでも』でゴールデン・プライム帯初主演を果たした上白石が、再び主演で帰ってくる。

 上白石が演じる主人公・鈴木奈未は「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで普通の幸せを手にしたい」という安定志向の持ち主。地方の田舎町で生まれ育ち、夢もやりたいことも特にない平凡女子だ。東京で暮らす幼なじみで片思い中の日置健也(犬飼)を追いかけるため、東京の大手出版社の備品管理部の求人募集を見つけ、採用されたはいいが、備品管理部ではなくファッション雑誌編集部に配属されてしまう。

 そこで出会ったのは、最年少編集長である宝来麗子(菜々緒)。彼女はまさに「バリキャリ」であり、「超敏腕」「毒舌・冷徹」な鬼上司で、生半可な気持ちで働く奈未に冷たく当たる。それでも麗子の仕事に対する姿勢を間近で見ているうち、奈未の「仕事をすること」への意識が変わっていく。

 犬飼演じる日置健也は、奈未と同じく熊本県出身だが、東京で公認会計士として働く洗練された“都会的”な男性。幼少期は奈未の実家が営む鈴木書店で毎日のように立ち読みをしていたこともあり、奈未とは旧知の仲。奈未は、そんな健也にずっと片思いしてきた。そして社会人になった奈未は健也を追いかけるように上京するのだが…。

 TBSドラマには5年ぶりの出演となる犬飼は「TBSさんの連続ドラマは久しぶりで、また新たな気持ちで現場に入って撮影ができています。このドラマは、上白石さん演じる奈未が新しい世界で色々な人、出来事に出会い成長していく話なのかなと思っています。新しいことだらけの中、幼馴染、旧知の仲というポジションで奈未の精神的支柱にもなっている健也をどのようなキャラクターにしていくのか、監督と話し合いながら作っていければいいなと思っています」と話している。

 火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』は、TBS系にて1月12日より毎週火曜22時放送(初回15分拡大)。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv