クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

峯岸みなみ、最後の“握手会”ならぬ“お話し会”で涙 「結ばれた絆はずっと宝物」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
AKB48・峯岸みなみ
AKB48・峯岸みなみ クランクイン!

関連 :

峯岸みなみ

AKB48

 AKB48の峯岸みなみが、11日に自身のツイッターを更新。この日、自身が参加をするのが最後となったファンとのお話し会が行われ、その心境をつづっている。

【写真】最後のお話し会で涙を見せた峯岸みなみ

 昨年4月にAKB48を卒業することになっていた峯岸だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期に。現在もまだ卒業時期は未定となっているが、直接ファンと交流できる機会はこの日が最後となったようだ。

 コロナの影響を受けて、握手会がオンラインによるお話し会というかたちになったことについて、峯岸は「最後のお話し会。想像もしていなかった形で終わりを迎え寂しい気持ちでいっぱい」と本音を明かしたが、「AKBとしてデビューして15年、一度でも私の為に時間を使ってイベントに参加してくださった全ての方に感謝です。本当にありがとうございました」とファンに感謝。

 続けて「握手会での出会いと、結ばれた絆はずっと宝物です。また会える日まで」とつづり、最後のファンとの交流に目を光らせている写真も投稿している。

 AKB48グループ3代目の現総監督・向井地美音も自身のツイッターで、最後のお話し会で涙をする峯岸の様子を公開。「涙をたっぷり溜めて、手元にはティッシュの山。最後は画面越しのお別れでもファンの方を大切に想う気持ちを感じて私まで寂しくなっちゃいました。みぃちゃん、15年間の握手会お疲れさま」と労いの言葉を寄せている。

 峯岸の投稿には、「みぃちゃん本当にお疲れ様でした」「最後の1期生。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう!!」「またいつかどこかで会えますように」「15年もファンと向き合って絆を保ってきたみぃちゃんを尊敬します」とファンからの熱いメッセージが送られている。

引用:「峯岸みなみ」公式ツイッター(@chan__31)
「向井地美音」公式ツイッター(@mionnn_48)

この記事の写真を見る


関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv