クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【映画ランキング】『名探偵コナン』V3!『鬼滅の刃』は398.8億円で400億円にリーチ!

映画

5月1日~5月2日の全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン 緋色の弾丸』

5月1日~5月2日の全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 5月1~2日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表された。新形コロナウイルス感染拡大により、東京、京都、大阪、兵庫に緊急事態宣言が発出され、多くの劇場で営業休止となったゴールデンウィーク興行。『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』など公開延期となる作品が相次ぎ、トップ10に新作がランクインすることはなかった。

【写真】写真で見る「5月1日~5月2日全国映画動員ランキング」

 そんななか、公開から3週連続で首位に輝いたのは、週末土日動員35万6000人、興収4億5200万円をあげた『名探偵コナン 緋色の弾丸』。5月5日までの累計では動員404万人、興収56億円を突破した。

 先週2位スタートだった『るろうに剣心 最終章 The Final』は、週末土日動員24万2000人、興収3億1700万円をあげ同順位をキープ。累計では動員147万人、興収20億円を突破。3位も先週同様『シン・エヴァンゲリオン劇場版』がランクインした。累計では動員542万人、興収82億8200万円を突破し、庵野秀明監督が同じく脚本・総監督を務めた『シン・ゴジラ』の最終興収82.5億円を超え、自身が手掛けた作品の最高興収記録を更新した。

 4位は公開29週目を迎えた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、先週の6位から順位を2つ上げる健闘を見せた。4月23日からは北米1600館で上映がスタートし、オープニングランキングで2位、翌週は1位を記録。日本映画が北米興収ランキングで首位に立つのは『ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』以来、22年ぶりの快挙。累計でも動員2887万人、興収398.8億円を突破し、400億円まであと一歩に迫った。

 先週発表された第93回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞を受賞した『ノマドランド』は6位にランクイン。公開6週目にして初のトップ10入りを果たした。

 5月1日~5月2日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『名探偵コナン 緋色の弾丸』
第2位:『るろうに剣心 最終章 The Final』
第3位:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
第4位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
第5位:『ノマドランド』
第6位:『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』
第7位:『モンスターハンター』
第8位:『花束みたいな恋をした』
第9位:『奥様は、取り扱い注意』
第10位:『BanG Dream! Episode of Roselia I:約束』

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv