クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

向井理、窓に映る横顔もかっこよすぎ! くつろぎオフショットに反響「顔ちっちゃ」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
向井理
向井理 クランクイン!

 女優の川口春奈が主演し、俳優の横浜流星と共演するドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系/毎週火曜22時)の公式インスタグラムが23日に出演者の向井理のオフショットを公開。向井が部屋でくつろぐ姿に、ファンからは「イケメンすぎる」「顔ちっちゃ」といった声が集まった。

【写真】窓ガラスに映る横顔までもが美しすぎる!

 ドラマ『着飾る恋には理由があって』は綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深めたりする中で、自分らしさを見つけていく“うちキュン”ラブストーリー。脚本は、昨年大ヒットしたドラマ『恋はつづくよどこまでも』を手掛けた金子ありさが務める。

 川口扮するヒロインの真柴くるみは、インテリアメーカーの広報でインフルエンサーとしても活躍するというキャラクター。本作で向井は真柴がかつて想いを寄せていた若手社長・葉山祥吾を演じている。そんな祥吾は、第1話で社長を退任。18日に放送された第5話では、海外に行っていたはずの祥吾がくるみの暮らすシェアハウスに姿を見せる姿が放送された。

 くるみと祥吾が再び接近するのか気になる第6話の放送を前に、公式インスタグラムが「おかえりなさい。葉山社長」と投稿したのは、部屋でくつろぐ祥吾役の向井の姿を収めたソロショット。写真は2枚公開されていて、出窓のふちに座る向井がカメラに美しい横顔を見せる姿やカメラにほほ笑みかける様子が収められている。

 窓に映る横顔も絵になる向井のオフショットに、ファンからは「いくつになってもイケメンすぎる」「顔ちっちゃ」「社長 素敵です」などのコメントが相次いだ。また、劇中で川口演じる真柴と横浜演じる駿の距離が近づいている中での葉山の再登場に複雑な心境を明かすファンも多く見受けられた。

引用:ドラマ『着飾る恋には理由があって』公式インスタグラム(@kikazarukoi_tbs)

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv