クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

なにわ男子・道枝駿佑、5代目『金田一』に決定 7年越しの目標叶い「号泣」

ドラマ

ドラマ『金田一少年の事件簿』で五代目・金田一一役を演じる道枝駿佑(なにわ男子)

ドラマ『金田一少年の事件簿』で五代目・金田一一役を演じる道枝駿佑(なにわ男子)(C)日本テレビ

 なにわ男子の道枝駿佑が、4月スタートのドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で主演を務めることが発表された。道枝は本作で連続ドラマ単独初主演となり、5代目・金田一一役を演じる。

【写真】道枝駿佑、映画『99.9』で先輩・松本潤と共演

 ドラマ『金田一少年の事件簿』は、1995年の初放送から幅広い世代の支持を得てシリーズを積み重ねてきた謎解きミステリードラマの金字塔。今回の新シリーズは、2014年7月期に放送された『金田一少年の事件簿N(neo)』以来、およそ8年ぶりの放送となる。

 原作は、週刊少年マガジン(講談社)での連載開始から今年で30周年を迎え、世界(12か国)累計で1億部を超える発行部数を記録するメガヒット作。新シリーズでは、数多のエピソードの中から選りすぐりのエピソードを現代の視点で再構築。日本ならではの呪いや怪談を題材にしたミステリーをシリーズ史上最大のスケールで描き、日本のみならず世界へと発信する。

 道枝演じる主人公・金田一一は、名探偵・金田一耕助を祖父に持ち、難解な謎に満ちた殺人事件をIQ180越えの頭脳で解き明かす天才高校生探偵。幼馴染の七瀬美雪、警視庁捜査一課の剣持警部とともに、大胆で緻密なトリックを暴き出し、犯人達の哀しい動機に迫っていく。

 これまでに、堂本剛(1995年/1996年)、松本潤(2001年)、亀梨和也(2005年)、山田涼介(2013年/2014年)と繋がれてきた「金田一」のバトンを受け取った道枝は、「初めてお話を聞いた時は、号泣してしまいました」とコメント。「『金田一』は、僕がジャニーズ事務所に入るきっかけとなった作品ですし、事務所に入ってからもずっとやりたいと言い続けてきた思い入れの強い作品なので、今回7年越しの目標が叶って、すごく嬉しいです」と語る。

 「今は、撮影に向けた準備が始まり、衣装を着ると、本当に僕が“金田一一”を演じさせていただけるんだと改めて実感し、ものすごく緊張感が高まってきました。不安もあるのですが、楽しみの方が大きいです」と手応えを感じている様子で、「歴史ある作品なので、先輩方のバトンをしっかりと受け継いで、悔いのないよう演じ抜きたいと思っています」と力を込める。

 さらに、「先輩方の真似をするのではなく、自分らしく、自分にしかできない『金田一』を見つけたいと思っています。どんな『金田一』になるのかは、まだ自分でも想像がついていない部分もあるのですが、スタッフの皆さんとも話し合いながら、これから沢山考えて、自分らしい『金田一』を作り上げていけたらいいなと思っています」と意気込みを語っている。

 櫨山裕子プロデューサーは、「2017年のドラマ『母になる』で初めて出会ったときには14歳だった道枝駿佑くん。当時、彼から山田版金田一を見てこの世界に飛び込んだことを聞いて驚きましたが、あえてプロデューサーを務めていたのが自分だとは言わずにおりました。その彼を今回五代目金田一に迎え、また新たにこの作品をドラマ化することに、不思議な縁を感じています」とし、「美しくも妖しい日本的映像美とあっと驚く斬新なトリックの数々、そしてそれを暴く高校生探偵の鮮やかな天才ぶりをドキドキ感満載で楽しんでいただきます」と呼びかけている。

 ドラマ『金田一少年の事件簿』は、日本テレビ系にて4月より毎週日曜22時30分放送。

 コメント全文は以下の通り。

1ページ(全2ページ中)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv