クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

マーベル新作ドラマ『ムーンナイト』3.30配信開始 最新映像&ビジュアル解禁

海外ドラマ

 俳優オスカー・アイザックが主演し、3月30日配信開始となるマーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ『ムーンナイト』(ディズニープラス)より、ダーク・ヒーロー、ムーンナイト誕生の瞬間を捉えた新映像が、キービジュアルと共に全世界同時解禁された。

【動画】マーベル・スタジオ“初”のダーク・ヒーロー誕生 『ムーンナイト』予告編

 本作は、マーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズで初めて、ダーク・ヒーローを主人公に据えた作品。

 「現実か夢か、区別がつかない――」。解禁された映像で意味深なセリフを放つのは、国立博物館のギフトショップで働く温厚でうだつの上がらない主人公スティーヴン・グラント。睡眠障害を持ち、夢の中で度々白いスーツを着た何者かと相対するが、それが現実で起こっていることか、ただの夢か区別がつかない。

 幻覚におびえる日々を過ごしていたスティーヴンだが、ある日、自室の見知らぬ携帯電話が鳴り響き、“マーク”と知らない名前を呼ばれ困惑する。自分は誰なのか、何におびえているのか。ついには無意識のうちに銃を握っていたり、戦いに巻き込まれたり、自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。

 コントロールできない残虐な“もう一人の自分”の存在、そして「狂気を受け入れろ」との声が聞こえた瞬間、真っ白なスーツが身を包み、暴力と残虐性に満ちたもう一つの人格<マーク・スペクター>が現れる―。

 新たなヒーロー、ムーンナイトに抜てきされたのは、「スター・ウォーズ」シリーズのポー・ダメロン役や『DUNE/デューン 砂の惑星』(2021)など大作への出演を重ねるオスカー・アイザック。ムーンナイトに立ちはだかるヴィランを務めるのは、俳優のみならず、脚本、監督、舞台演出、小説を手掛け、幾度もアカデミー賞にノミネートされた経歴を持つイーサン・ホーク。監督は、エジプト出身の新進気鋭モハメド・ディアプと、インディペンデント系ホラー映画を手掛けてきたジャスティン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッドのコンビが務める。

 オリジナルドラマシリーズ『ムーンナイト』は、ディズニープラスにて3月30日17時より独占配信。

マーベル・スタジオ『ムーンナイト』予告編

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv