クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

古川雄輝、中国で大ブレイク 日本から来た「男神」に悲鳴 女性たちが萌える理由は?

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『イタキス』がきっかけで、中国女性の心を掴んだ古川雄輝
『イタキス』がきっかけで、中国女性の心を掴んだ古川雄輝 クランクイン!

 中国で日本の若手俳優「古川雄輝」の人気が沸騰している。北京で今月初めに開かれた出演ドラマ『不可思議的夏天』の訪中イベントにはファンが殺到し、中国の「つぶやき」サイトのフォロワーは114万人を突破。中国でのニックネームは“女神”ならぬ“男神”だ。中国女子の心をとらえた古川の魅力を探る。

【関連】『イタキス』『夫のカノジョ』など日本でも大活躍の「古川雄輝」フォトギャラリー

 8月6日、北京。フジテレビと中国の大手動画配信会社・iQIYI(アイチーイー)が共同制作したインターネットドラマ『不可思議的夏天』(全15話)の配信開始を2日後に控え、日本の関係者が出席して公開イベントが開かれた。主演の古川が現れると雰囲気は最高潮に。スクリーンに古川のキスシーンが映されば、観ていた女性ファンから悲鳴が上がる。この日一般向けに用意された座席は40人分。抽選には7万人を超す応募があったという。外では入れなかったファン300人以上が会場を取り囲み、現場は熱気に包まれた。

 中国で古川人気が沸騰するきっかけとなったのは、昨年の主演ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』の放送だ。主役の入江直樹を演じた古川のイケメンぶりに、中国の女性ファンはたちまちとりこになった。中国でのニックネームは“男神”。誰もが憧れる男性の意味だ。7月には日本人俳優として初めてファンミーティングを上海で開催し、空港には1000人を超す女性たちが出迎えた。

 『不可思議的夏天』を演出・プロデュースした久保田哲史氏(フジテレビ国際開発局事業開発部)は、中国での古川人気を「少女漫画から飛び出したような美しいビジュアル、聡明な雰囲気。中国の女性にとって、身近にはいない憧れの男性像となったのでは」と分析する。

 彗星のごとく現れた日本の若手スターを、中国メディアはそろって好意的に伝えている。帰国子女の慶應ボーイで英語は堪能、特技はバスケットボール。色白細面、小さな顔にすらりとした細身。ポータルサイト・鳳凰網は「温和で国際的なイメージ。日本の伝統的な男性スターと異なり、どこにも属さない無国籍感がある」と分析した。

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv