クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

サクラサク

さだまさしの短編小説を映画化した感動作

【解説/みどころ】
さだまさしの文庫『解夏』に収録されていた短編小説を映画化。仕事は順風満帆ながら妻や子どもたちとの関係が冷え切ってしまった中年男が、同居している父親が認知症を発症したことを機に、家族と共に父の故郷へと旅に出る姿を描く。主人公を緒形直人が演じるほか、南果歩、藤竜也が出演。さだ原作の『精霊流し』の田中光敏がメガホンを執る。


【ストーリー】
大手家電メーカーに勤務する大崎俊介は出世街道をまい進していたが夫婦仲は冷え切り、子供たちも問題を抱え、家族はバラバラになりかけていた。さらに彼は父・俊太郎が老人性認知症を患ったことを知る。俊介は家族の協力を得られぬ中で父の面倒を見るが……。

キャスト
緒形直人南果歩矢野聖人美山加恋藤竜也NAOTO津田寛治嶋田久作佐々木すみ江大杉漣
スタッフ
監督: 田中光敏 脚本: 小松江里子 原作: さだまさし
上映時間・制作年
107分/2014年
制作国
日本
配給
東映

サクラサクの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access