十二人の死にたい子どもたち

新進気鋭の若手スター12人による極限サスペンス

【解説/みどころ】
『天地明察』『マルドゥック・スクランブル』などで知られる冲方丁による同名小説を映画化したサスペンス。集団安楽死を求めて集まった12人の若者たちの姿を描きだす。『SPEC』シリーズや『イニシエーション・ラブ』の堤幸彦監督がメガホンを取り、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜ら注目の若手人気俳優たちが出演する。


【ストーリー】
安楽死をしようと廃病院の密室に集まった12人の未成年。しかし、部屋には13人目の人物の死体があり、あちこちに第三者の痕跡が残っていた。死体の謎と犯人を巡り、彼らは疑心暗鬼になっていく。そして、徐々に彼らの死にたい理由が明らかになっていき……

キャスト
杉咲花新田真剣佑北村匠海高杉真宙黒島結菜橋本環奈吉川愛萩原利久渕野右登坂東龍汰古川琴音竹内愛紗
スタッフ
監督: 堤幸彦 脚本: 倉持裕 製作総指揮: 伊藤響 原作: 冲方丁
上映時間・制作年
118分/2019年
制作国
日本
公式サイト
http://shinitai12.jp
配給
ワーナー・ブラザース映画

十二人の死にたい子どもたちの関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access