X-MEN:ダーク・フェニックス

S・ターナー演じるジーンがダークサイドに!

【解説/みどころ】
アメコミヒーロー映画の傑作として続く『X-MEN』シリーズの第7作。前作『X-MEN:アポカリプス』で大活躍をみせたサイコキネシスとテレパシーの特殊能力をもつジーン・グレイがダークサイドに陥り、悪と化した彼女とX-MENメンバーが壮絶なバトルを繰り広げる。ジーン役は引き続き、イギリスの新進女優ソフィー・ターナーが務める。


【ストーリー】
X-MENのメンバー、ジーン・グレイは人類の最大脅威であったミュータント、アポカリプスをほぼ壊滅させる。しかし、彼女はある事故が原因で心に封じ込められていたダークサイドが増殖。もうひとつの悪の人格“ダーク・フェニックス“が表に出てきてしまう。

キャスト
ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダージェニファー・ローレンスニコラス・ホルトソフィー・ターナータイ・シェリダンアレクサンドラ・シップエヴァン・ピーターズコディ・スミット=マクフィージェシカ・チャステインオリヴィア・マン
スタッフ
監督: サイモン・キンバーグ 脚本: サイモン・キンバーグ 製作総指揮: スタン・リー ジョシュ・マクラグレン
上映時間・制作年
114分/2019年
制作国
公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/darkphoenix/
配給
20世紀フォックス映画

X-MEN:ダーク・フェニックスの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access