クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『DCU』“隆子”中村アンの悲劇に驚きの声続出「嘘でしょ」「衝撃的すぎ」(ネタバレあり)

ドラマ

  • twitter
  • facebook
日曜劇場『DCU』第3話より
日曜劇場『DCU』第3話より(C)TBS

 俳優の阿部寛が主演する日曜劇場『DCU』(TBS系/毎週日曜21時)の第3話が30日に放送され、隆子(中村アン)が単独行動の末に見舞われた悲劇に、ネット上には「えぇぇ!!嘘でしょ…」「これはつらい」といった反響が巻き起こった。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)

【写真】まさかの結末に衝撃…! 隆子(中村アン)の場面写真

 本作は、海上保安庁に新設された水中の捜査に特化した架空の組織「DCU(Deep Crime Unit)」の活躍を描くウォーターミステリー。主演の阿部が“目的のためなら手段を選ばない”が信条のDCU隊長・新名正義を演じる。

 隆子のミスによりサンチェス(フェルナンデス直行)は殺人事件の被害者のスマホを盗んで失踪してしまう。自らの責任を感じた隆子は挽回しようと躍起になるが、その行動はことごとく裏目に。そんな中、サンチェスの素性が判明。彼は本名が“ジョアン・ロペス”という国際テロ組織のメンバーだった。

 隊長の新名(阿部)は、ミスを重ねる隆子を捜査から外すと伝える。しかし隆子は事件解決に貢献したいという思いから命令に背いてロペスの行方を追う。隆子はロペスの乗った船を特定し、自らも船に乗り込み追跡。ロペスの乗った船に追いついた隆子だったが、船の操舵室で血を流して倒れるロペスを発見。一人で捜査を続ける隆子は新名に報告するために電話をかけようとする。そんな彼女の背後には、ウェットスーツ姿の刃物を持った謎の人物の姿が…。

 その後、シーンが変わり隆子は死亡したことが明らかになると、ネット上には「えぇぇ!!嘘でしょ… 泣泣」「3話でこれはつらいよ」「もう衝撃的すぎて」「まさかの隆子退場!?ここで!?」などの声が殺到。

 さらにラストシーンで新名が隊長を解任されると、ネット上には「色々と大変なことに!!」「もうどーなっちゃうの?」「今後の展開読めない」といったコメントも集まっていた。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv