クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

増田貴久主演『吉祥寺ルーザーズ』、岩本蓮加ら出演発表 オープニングテーマはNEWS

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』に出演する(左から)皆川猿時、岩本蓮加、野田クリスタル
ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』に出演する(左から)皆川猿時、岩本蓮加、野田クリスタル

関連 :

NEWS

岩本蓮加

皆川猿時

野田クリスタル

増田貴久

 NEWSの増田貴久が主演するドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(テレビ東京系/毎週月曜23時6分)より、乃木坂46の岩本蓮加がレギュラー出演することが発表された。第1話には俳優の皆川猿時、第2話にはお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルがゲスト出演。オープニングテーマは、NEWSの「LOSER」に決定した。

【写真】オープニングテーマ「LOSER」を担当するNEWS

 本作は、秋元康が企画・原作を務める完全オリジナル作品。人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディドラマで、脚本は俳優の池田テツヒロ、監督は映画『キサラギ』などの佐藤祐市らが手掛ける。

 物語の舞台は、不動の人気タウン東京・吉祥寺。なぜか安い家賃に、不可思議な募集方法、そして、謎の開かずの扉…。そんな、謎めいたシェアハウスで、性別も年齢も職業もバラバラのルーザーたちの奇妙な共同生活が始まる。

 乃木坂46選抜メンバーである岩本蓮加が演じるのは、増田ふんする聡の過去を知る謎の女子高生・間宮リコ役。岩本は「このドラマはとても謎な部分が多いと思うので、どんな風に進んでいくのかを予想しながら観て頂けると、より面白いかなと思います」とし、「皆様に楽しんで頂けるよう、私自身も楽しみながら最後まで間宮リコちゃんを精一杯演じたいと思います」と意気込みを語る。

 また第1話には、シェアハウスのトイレから突然現れたオーナー代理と名乗る男・犬居役で皆川猿時、第2話にはルーザーズ宛のオーナーからの荷物を届けにきた宅配業者の男役でマヂカルラブリー・野田クリスタルがゲスト出演する。

 皆川は「吉祥寺といえば『井の頭自然文化園』ですよ。私、皆川猿時のオススメは、リスが放し飼いされている『リスの小径』。めっちゃ人懐っこいリスがいるんです。昔、クルミを直接手渡されました。ビックリしてぶん投げちゃいましたけど(笑)。ごめんねリス!」とコメント。「久しぶりに『いせや』のシューマイ食べたいなあ。あと『さとう』のメンチカツも食べたいなあ。そんなことを思いながら撮影に参加させていただきました」と振り返った。

 一方、野田は「地上波のドラマは初めてなので、邪魔にならないように頑張ります!」とメッセージを寄せている。

 なお、オープニングテーマはNEWSの「LOSER」に決定。“敗者”をテーマにした壮大なメッセージソングは、木霊するような歌声でパワフルに幕を開ける。勝った者と負けた者、そして過去と未来、そんな全ての心情が交差する力強い作品。アップテンポで躍動感のあるサウンドと、NEWSの進化した歌唱表現がぶつかり合う渾身の一曲となっている。

 ドラマプレミア23『吉祥寺ルーザーズ』は、4月11日よりテレビ東京系にて毎週月曜23時6分放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv