クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【映画ランキング】『SING/シング:ネクストステージ』がV2! Snow Man主演『映画 おそ松さん』は2位発進

映画

4月2日~3日の全国映画動員ランキング1位:『SING/シング:ネクストステージ』

4月2日~3日の全国映画動員ランキング1位:『SING/シング:ネクストステージ』(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 3月26~27日の全国映画動員ランキングが興業通信社より発表され、先週初登場首位を獲得した『SING/シング:ネクストステージ』が、週末土日動員23万8000人、興収3億1400万円をあげ2週連続首位を獲得した。累計では動員108万人、興収13億8300万円を突破している。

【写真】写真で見る「3月26日~27日全国映画動員ランキング」

 アイドルグループSnow Manが主演を務めた『映画 おそ松さん』は、初週土日動員22万1000人、興収3億1000万円をあげ2位に初登場。初日からの3日間では、動員45万9000人、興収6億4300万円を記録し、好調なスタートを切った。

 公開4週目を迎えた『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』は、週末土日動員14万5000人、興収」1億7900万円をあげ3位に。累計では動員136万人、興収16億円を突破した。

 4位は公開4週目の『余命10年』がランクイン。累計では動員155万人を突破し、興収は間もなく20億円と、邦画の実写映画としては大ヒットの数字をあげている。

 6位は公開14週目を迎えた『劇場版 呪術廻戦 0』。累計で動員938万人、興収131億6000万円を突破し、歴代興収ランキングでは19位まで順位を上げている。

 7位は『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞4冠に輝いたギレルモ・デル・トロ監督の最新作『ナイトメア・アリー』が初登場。そして第94回アカデミー賞で、『おくりびと』以来、13年ぶりに国際長編映画賞を受賞した『ドライブ・マイ・カー』が、公開から32週目で、10位に再ランクインした。

 3月26日~27日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『SING/シング:ネクストステージ』
第2位:『映画 おそ松さん』
第3位:『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』
第4位:『余命10年』
第5位:『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
第6位:『劇場版 呪術廻戦 0』
第7位:『ナイトメア・アリー』
第8位:『KAPPEI カッペイ』
第9位:『映画おしりたんてい シリアーティ』
第10位:『ドライブ・マイ・カー』

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv