クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ヒヤマケンタロウの妊娠』斎藤工が“つわり”に戸惑う 新カット解禁

ドラマ

  • twitter
  • facebook
Netflix『ヒヤマケンタロウの妊娠』場面写真
Netflix『ヒヤマケンタロウの妊娠』場面写真

関連 :

斎藤工

箱田優子

菊地健雄

 俳優の斎藤工が主演を務め、女優の上野樹里がヒロイン役で出演するNetflixドラマ『ヒヤマケンタロウの妊娠』より、場面写真が解禁。斎藤演じる妊娠した主人公が、自身の体の変化に戸惑ったり、“つわり”に苦しむ姿などを収めている。

【写真】妊娠の症状に戸惑う桧山(斎藤工) 『ヒヤマケンタロウの妊娠』新カット

 坂井恵理による同名コミックを実写ドラマ化する本作は、男性が妊娠・出産する世界を舞台にした社会派コメディドラマ。予想外の「妊娠」をきっかけに、今まで見えなかった社会に潜むさまざまな問題に直面した主人公が、奮闘しながらも徐々に自分自身や周囲の人々を変えて成長していく姿を描く。監督を務めるのは、『ブルーアワーにぶっ飛ばす』の箱田優子と『ハローグッバイ』『望郷』の菊地健雄。

 “スマートに生きる”ことを信条に広告代理店の第一線で仕事をこなし人生を謳歌していた桧山健太郎(斎藤)は、ある日突然、自分が妊娠していることを知る。彼のパートナーでフリーライターの瀬戸亜季(上野)も仕事優先で自分が親になることは考えていなかったため、想定外の出来事に2人は戸惑う。

 紆余曲折を経て、桧山と亜希は出産を決意。しかしそんな2人は、社会から向けられる予想外の眼差しや妊娠によるキャリアの壁、そして“妊娠した男性”への偏見を身をもって体験することになる…。

 今回解禁されたのは、桧山がそれまで想像すらしていなかった妊娠の症状に、苦しんだり戸惑ったりする姿を切り取ったもの。つわりで会議に集中できなかったり、ホルモンの影響で体毛が濃くなった自身の姿にがく然とする様子が見てとれる。妊娠を会社に隠そうとする桧山は、つわりによる体調不良を上司に伝えられず、上司から精彩を欠くと批判され一世一代のプロジェクトから外されてしまうことに。妊娠によるキャリアの壁を痛感することになる。

 監督・脚本家をはじめとする、結婚や子育ての経験を持つさまざまな性別のスタッフ全員で、演出について何度もディスカッションを重ねたという本作。お腹の特殊メイクに約半日もかけて妊娠した男性を演じた斎藤は、妊娠初期の症状もとてもリアルに演じている。妊娠することによって直面する壁を真面目に描きつつも、どこかクスッと笑える社会派コメディに仕上げた本作に期待したい。

 ドラマ『ヒヤマケンタロウの妊娠』はNetflixにて4月21日より全世界同時独占配信。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv