クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

中谷美紀が明かした木村拓哉の一言に伊藤英明が撃沈 綾瀬はるかの天然エピソードも

映画

  • twitter
  • facebook
映画『レジェンド&バタフライ』ジャパンプレミアの様子
映画『レジェンド&バタフライ』ジャパンプレミアの様子 クランクイン!

関連 :

木村拓哉

綾瀬はるか

宮沢氷魚

市川染五郎

音尾琢真

伊藤英明

中谷美紀

大友啓史

 俳優の木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀が12日、都内で開催された映画『レジェンド&バタフライ』ジャパンプレミアに登壇。中谷が撮影中における木村とのやり取りを明かし、その内容に伊藤がマイクを落として撃沈する一幕があった。

【写真】絵になる2人! 木村拓哉&綾瀬はるか、『レジェンド&バタフライ』ジャパンプレミアに登場

 東映70周年を記念した本作は、敵対する隣国同士の“政略結婚”という最悪の出会いで始まった信長(木村)と濃姫(綾瀬)が強い絆で結ばれ、誰も成し遂げたことのない天下統一という夢に向かっていく姿を描く。この日は共演した宮沢氷魚、市川染五郎、音尾琢真、大友啓史監督も登壇していた。

 中谷は撮影中のエピソードとして「伊藤さんはチャンバラがお上手なので、現場でずっとエキストラさんたちとチャンバラをなさっているんですよ。振り回しているんですよ」「それがすごく上手なんです。見惚れてしまうくらい。ところが、殿は一切刀を、鞘から抜くことをなさらなかったんです」と回想。

 「殿はああいうことはなさらないんですか?」と尋ねた中谷に、木村は「これを抜くことの重みがわかっている人間はあんなことはしない」と返したそうで、これを聞いた伊藤は音を立ててマイクを落としながら撃沈。中谷は「公衆の面前で本当にごめんなさい伊藤さん!」とフォローしたものの、伊藤はショックを隠せない様子で、しどろもどろになって会場を沸かせていた。

 中谷は時代劇に合わせて少しふくよかに見えるように、綾瀬と頻繁に食事をしていたことにも言及。「お互いに『太ったね』『太ったね』って言いながら鴨川沿いを歩いていつも帰っていた」そうだが、ある日綾瀬から、鴨川で帽子を落としたので見つけたら拾ってほしいと頼まれたことを述懐。

 「どうやら本当に私のことを侍女だと思ったようで、私は『我が姫の帽子はないかしら?』と思いながら1ヵ月くらい毎日探して歩いていたんですが、ある日『おねえちゃま、ホテルの押し入れの中に入ってました!大丈夫です』って。そんな綾瀬さんのギャップが私は大好きでした」と綾瀬の天然ぶりを明かし、これを聞いた綾瀬は笑顔を見せていた。

 映画『レジェンド&バタフライ』は、1月27日より全国公開。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv