クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

『劇場版シティーハンター 天使の涙』がルパン三世らとコラボ! 前作『新宿プライベート・アイズ』の地上波初放送も決定

アニメ

『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』場面写真
『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』場面写真(C)北条司/コアミックス・「2023 劇場版シティーハンター」製作委員会 (C)モンキー・パンチ

 『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』で、モンキー・パンチ原作の『ルパン三世』と、1983年にデビューし女子中高生を中心にキャラクター文房具ブームの火付け役となった『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』との2大コラボが実現。劇中にルパン三世、次元大介、タマが登場することが発表された。

【写真】『ルパン三世』ルパン三世、次元大介が冴羽りょうと同じ空間に! 『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』場面写真

 本作は、アニメ『シティーハンター』の劇場版最新作。制作はアニメシリーズを歴任してきたサンライズに加え、映画『すずめの戸締まり』の制作にも携わったアンサー・スタジオを迎えた強力タッグ。前作に引き続き、テレビシリーズ初代監督・こだま兼嗣が総監督としてスタッフ陣を牽引していく。脚本は初参加のむとうやすゆきが務める。声優陣は冴羽りょう役の神谷明、槇村香役の伊倉一恵を筆頭にオリジナルキャストが再集結する。

 『ルパン三世』のアニメ化50周年と、北条司の人気作『キャッツ・アイ』の原作40周年を記念し、2023年に製作されたハイブリット・コラボ作『ルパン三世VSキャッツ・アイ』に、冴羽りょうが隠れキャラとしてカメオ出演していたことも話題となっていた中での両作品のコラボ。ルパン三世と次元大介の登場シーンは、冴羽りょうと槇村香が、ピラルクーとエスパーダとカーチェイスを繰り広げる中で見ることができる。

 一方、40周年を迎えた『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』の人気キャラクターであるタマは、白くて茶色いブチのあるネコで、今作の依頼人・アンジーからの依頼である飼いネコ探しの中で、香がスマホでチェックしていたネコの中の一匹として登場する。愛嬌(あいきょう)のある表情と短い後ろ脚をちょこっと上げたポーズをみせる愛くるしいタマの姿に、香も思わず仕事を忘れてとりこに。

 また、前作『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』が、日本テレビ系にて9月3日26時25分より地上波初放送されることが決定。劇場版最新作『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』の冒頭3分が初解禁される。

 さらに、『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』の公開を記念し、『カズレーザーと学ぶ。』の特別版となる『カズレーザーと学ぶ。特別版!シティーハンター×シンレーザーと学ぶ。』が、日本テレビ系にて9月3日15時55分に放送されることが決まった。番組唯一のレギュラー出演者、ジャングルポケット・斉藤慎二が“カズレーザー”ならぬ“シンレーザー”としてMCに。小室哲哉、神谷明などゲストから「知れば明日からシティハンターがすぐに見たくなる!」新知識を学ぶ。

 また、9月18日に新宿バルト9にて行われる舞台あいさつの追加登壇者が決定。13時50分の回には、神谷明、こだま兼嗣総監督に加え、脚本のむとうやすゆき、プロデューサーの小形尚弘と若林豪が登壇。そして16時40分の回には神谷明、伊倉一恵、こだま兼嗣総監督に加え、EXILE/FANTASTICS・世界が登壇。9月18日は神谷明の喜寿(77歳)の誕生日。そこに、『シティーハンター』の大ファンを公認し、本編に出演を果たした世界が、お祝いに駆け付ける。

 アニメ映画『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』は、9月8日より全国公開。

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る