クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

<アカデミー賞>助演女優賞は『リリーのすべて』アリシア・ヴィキャンデルが初受賞

映画

  • twitter
  • facebook
第88回アカデミー賞・助演女優賞:『リリーのすべて』アリシア・ヴィキャンデル
第88回アカデミー賞・助演女優賞:『リリーのすべて』アリシア・ヴィキャンデル(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

 日本時間29日、第88回アカデミー賞授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催され、『リリーのすべて』(3月18日公開)のアリシア・ヴィキャンデルが初ノミネートにして助演女優賞初受賞の栄に浴した。

【関連】昨年の授賞式を振り返る「第87回アカデミー賞」フォト特集

 『リリーのすべて』は2010年の『英国王のスピーチ』で作品賞と監督賞に輝いたトム・フーバー監督の最新作。妻に頼まれ女性モデルの代役を務めたことで自分の中の女性に目覚めたデンマーク人の風景画家アイナー・ヴェイナーと、肖像画家の妻ゲルダの葛藤と愛を描く。アリシアは夫アイナーに真の自分を気付かせ、アイナーが世界で初めて性適合手術を受けて女性となるのを支えた妻ゲルダを演じる。

 スウェーデン出身のアリシアはマッツ・ミケルセンと共演した『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(13)で注目を集め、ハリウッドに進出。2015年は本作と共にヒューマノイドに扮した日本未公開の『Ex Machina(原題)』で賞レースを賑わせた。

<アカデミー賞助演女優賞:候補者一覧(★が受賞者)>
■助演女優賞
ジェニファー・ジェイソン・リー/『ヘイトフル・エイト』
ルーニー・マーラ/『キャロル』
レイチェル・マクアダムス/『スポットライト 世紀のスクープ』
★アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』
ケイト・ウィンスレット/『スティーブ・ジョブズ』

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access