クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

内博貴、ラップ自己採点は「100点満点中3点」 初挑戦の難しさ実感

エンタメ

 KREVAが手掛ける音楽劇『最高はひとつじゃない2016 SAKURA』の制作発表会見が26日、都内にて行われ、音楽監督を務めるKREVA、主演の内博貴らキャストが登壇した。ラップ音楽を中心にステージが展開されていくが、ラップ初挑戦の内は「初めてなので今は新鮮な気持ちでいっぱい。先日KREVAさんと練習を初めてやって、自己採点で100点満点中3点くらいだったんですよ(笑)。稽古を通して100点に近づいていければ」と意気込んだ。

KREVA、ラップ初挑戦の内博貴にアドバイス

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る