クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『BONES』デヴィッド・ボレアナズ、海軍特殊部隊を描く新ドラマで主演

海外ドラマ

  • twitter
  • facebook
『BONES』終了後は米海軍特殊部隊を描く新ドラマで主演を務めるデヴィッド・ボレアナズ
『BONES』終了後は米海軍特殊部隊を描く新ドラマで主演を務めるデヴィッド・ボレアナズ(C)AFLO

関連 :

デヴィッド・ボレアナズ

A・J・バックリー

ジェシカ・パレ

マックス・シエリオット

 法人類学者とFBI捜査官の名コンビが事件を解決する人気海外ドラマ『BONES』で、12シーズンにわたりFBI特別捜査官のシーリー・ブースを演じる俳優デヴィッド・ボレアナズが、米CBS局が進めている米海軍特殊部隊を描く新ドラマで主演を務めるという。

【関連】「デヴィッド・ボレアナズ」フォトギャラリー

 同作の主演は先週、J・J・エイブラムスとクリストファー・ノーランが手がけた未来犯罪予知アクションドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』の俳優ジム・カヴィーゼルに決まったと伝えられたが、Deadlineによると、「創作上の意見の相違」からジムが降板し、デヴィッドに白羽の矢が立てられたとのことだ。米Fox局の『BONES』はシーズン12をもって、この3月にシリーズが終了する。

 タイトル未定の新ドラマのパイロット版は、海外ドラマ『ER 緊急救命室』や『サウスランド』などで監督を務めたクリストファー・チュラックがメガホンを取る。脚本は海外ドラマ『JUSTIFIED 俺の正義』のベンジャミン・カヴェル。国のために最高に危険で重要な任務に備えて訓練を積み、任務を計画・遂行する海軍特殊部隊メンバーの人生を描くドラマになるという。

 デヴィッドが演じるのは、精鋭を集めた急襲部隊を率いるジェイソン。場数を踏んでいるリーダーで精神的にも肉体的にも傷を負っているが、メンバーから尊敬されており、職務に身を捧げているというキャラクターとのことだ。キャストには他に、マックス・シエリオット(海外ドラマ『ベイツ・モーテル』)やA・J・バックリー(海外ドラマ『CSI:ニューヨーク』)、ジェシカ・パレ(海外ドラマ『MAD MEN マッドメン』)などが名を連ねる。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access