スティーヴン・ホーキング博士が死去、エディ・レッドメインら追悼

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
スティーヴン・ホーキング博士が死去
スティーヴン・ホーキング博士が死去(C)AFLO

関連 :

スティーヴン・ホーキング

エディ・レッドメイン

ベネディクト・カンバーバッチ

 「車いすの物理学者」として世界的に知られているイギリスの宇宙物理学者スティーヴン・ホーキング博士が現地時間14日、ケンブリッジの自宅で死去した。享年76歳。ホーキング博士の訃報を受け、映画『博士と彼女のセオリー』で若き日の博士を演じた俳優エディ・レッドメインやベネディクト・カンバーバッチなど、多くのハリウッドセレブから追悼メッセージが寄せられている。E!NewsやBBCなどの海外メディアが伝えた。

【写真】映画『博士と彼女のセオリー』フォトギャラリー

 「ホーキング放射」や「ブラックホール蒸発理論」などで知られるホーキング博士は、20代の時に難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症しながらも、宇宙の謎を解明する研究に生涯を捧げた。ホーキング博士の3人の子供は、共同声明の中で「親愛なる父が本日、死去したことを深く悲しんでいます。父は偉大な科学者であり、素晴らしい人でした。彼の功績とレガシーはこれからも刻まれ続けるでしょう」とコメントした。

 ユーモアにあふれるホーキング博士はハリウッドでも人気を博し、人気アニメ『シンプソンズ』や海外ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』などに本人役でゲスト出演した。

 映画『博士と彼女のセオリー』で若き日のホーキング博士を演じ、アカデミー賞主演男優賞に輝いたエディは「僕たちは美しい心を持った素晴らしい科学者を失いました。彼は僕が出会った人の中でも最高に面白い人でした。彼の素晴らしいご家族にお悔やみ申し上げます」と声明を発表。テレビ映画『ホーキング』で博士を演じたベネディクトも声明の中で、「彼は大衆科学という新たな出版ジャンルの立役者でした。博士とマルガリータを飲んだ日々を恋しく思いますが、あなたの人生とあなたのおかげで私たちが理解できた事を祝して、星に向かって献杯したいと思います」とコメントし、ホーキング博士を偲んだ。

 他にも、バラク・オバマ元米大統領が「星に囲まれて楽しんで下さい」とツイート。『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のキャストや、歌手ケイティ・ペリー、映画『ホーム・アローン』シリーズの元子役マコーレー・カルキンなど、多くのセレブがSNSを通じて追悼メッセージを送っている。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access