超高速落下でトム気絶寸前!『ミッション:インポッシブル』最新作、日本版本予告解禁

映画

  • twitter
  • facebook
トム気絶寸前!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』衝撃の日本版本予告解禁
トム気絶寸前!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』衝撃の日本版本予告解禁(C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.

 トム・クルーズが伝説的スパイ、イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の日本版本予告が解禁となった。本作の一番の見所、“ヘイロージャンプ”と呼ばれる超高速落下スカイダイビングにトムが挑戦する衝撃のシーンも映し出されている。

【写真】『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ポスタービジュアル

 2月15日に解禁された日本版予告では、「トムが骨折したビルジャンプのシーン」や「ヘリにロープでしがみつくアクション」「2000時間の飛行訓練、ヘリスパイラル飛行操縦」など、怒涛の生身アクションが大きな話題となった本作。新たに公開された日本版本予告では、酸素がほとんどない成層圏ギリギリの上空7620mから特殊マスクを装着し、パラシュートを開かず時速320キロで下降、地上寸前でパラシュートを開く“ヘイロージャンプ”と呼ばれる降下方法にトムが挑戦するシーンが収められている。

 これは、シリーズ4作目で登場した世界一高いビルであるブルジュハリファ(828m)の約9倍、5作目でトムが素手でつかまったジェット機の高度(1524m)の約5倍となる高さ。“ヘイロージャンプ”は、レーダーを避ける軍の潜入作戦用に開発されたもので、選び抜かれた兵士のみしか行わない超危険なジャンプだったが、トムは自らやってのけた。

 本作の撮影を終えたトムは「シリーズの集大成だ。作品もミッションも凄まじい。シリーズを続けてきたひとつの到達点と言える、これまでで最高の『ミッション』になった。ハラハラドキドキで感動的で笑えるし、特にアクションは最高だ!」と自信たっぷり。不可能が連鎖する史上最難関のミッションに期待が高まる。

 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月3日より全国公開。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access