『チャリチョコ』原作者の『魔女がいっぱい』、R・ゼメキスで映画化か

映画

ロバート・ゼメキス監督でロアルド・ダール原作『魔女がいっぱい』が再映画化か(※同じ原作の『ジム・ヘンソンのウィッチズ』場面写真)
(C)AFLO

 映画『チャーリーとチョコレート工場』や『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の原作者として知られる英作家ロアルド・ダールが、1983年に発表した児童文学『魔女がいっぱい』が再映画化される可能性が濃厚になってきた。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス監督がメガホンを取るという。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access