樹木希林が黒木華の“良縁”を祈願「新たな出会いがあるといいな」

映画

  • twitter
  • facebook
映画『日々是好日』完成披露イベントにて
映画『日々是好日』完成披露イベントにて クランクイン!

関連 :

黒木華

樹木希林

 女優の黒木華と樹木希林が31日、京都市の建仁寺で行われた映画『日日是好日』完成披露イベントに出席。樹木が主演の黒木をはじめとするイベント出席者の“良縁”を祈願した。

【写真】黒木華、樹木希林らが出席した映画『日々是好日』完成披露イベント

 本作は、森下典子のエッセイ『日々是好日 ‐「お茶」が教えてくれた15のしあわせ‐』を、主演に黒木、共演に樹木、多部未華子を迎えて映画化。20歳で茶道を始めた主人公の典子が、就職、失恋、大事な人の死を経験し、成長していく姿を描いていく。イベントには黒木と樹木のほか、森下と大森立嗣監督も出席した。

 会場となった建仁寺は、日本にお茶を広め“茶祖”とも称される栄西によって開山された京都で最初の禅寺。黒木ら登壇者は和尚に指導を受け、献茶式に挑んだ。

 献茶式の後に行われた会見では、主演の黒木が「背筋が伸びる気持ちです」と挨拶。一方の樹木は「私以外の3人は独身です」と切り出し、会見に集まった記者を笑わせると「この凛とした姿を見て、また新たな出会いがあるといいなぁと」と語り、黒木ら出席者三人の良縁を祈願した。

 黒木はイベントに、見事な刺繍が施された大正時代の振袖と帯を身につけて登場。黒木の着物を見ながら樹木が「この色合いは古くからのものでないと。この日のために用意していただいて」と語ると、黒木は笑顔で「うれしいです。お見合い写真とか撮っておこうかなぁ」と一言。その言葉に樹木は「でも、お見合い写真を配らなきゃ、(お相手が)来ないようじゃ…ねぇ…」と話すと、黒木は恥ずかしそうに笑いながら「確かに…」とつぶやいた。

 また本作の撮影を振り返った樹木は「あれから10kg痩せて、7cm縮んで。人間ってのはこんな風に縮むもんなんだなぁと思って。自分の体を面白く見ております」と語る一幕もあった。

 『日々是好日』は10月13日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access