クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

綾瀬はるかの“セクハラ提案”に大反響 『義母と娘のブルース』第4話

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『義母と娘のブルース』主演の綾瀬はるか
『義母と娘のブルース』主演の綾瀬はるか クランクイン!

 女優の綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の第4話が31日に放送され、劇中で綾瀬演じるヒロインが勘違いで話した会話に「とんでもないセクハラ提案(笑)」「アンジャッシュのコントじゃないんだからw」などの反響が寄せられた。

【写真】綾瀬はるか、背中があらわに

 ある日、友達の家から帰ってきたみゆき(横溝菜帆)が突然、良一(竹野内豊)と亜希子に「二人は“偽装結婚”なの?」と尋ねる。みゆきからの質問責めにあった二人はしどろもどろになりながら言い逃れするが、「どうして付き合うことになったの?」という質問には答えられず、亜希子は「林間学校明けには答える」とみゆきに約束するのだった。

 良一と亜希子は、初めてデートに出掛けて、みゆきへの説明を話し合うが、良一と死別した愛(奥山佳恵)がそうだったような二人の共通点があまりなく…。

 第4話の冒頭、亜希子が参加した井戸端会議で、ママ友の一人が“夜の営み”の悩みを切り出すと、亜希子は“夜の営み”を“夜間のビジネス”と勘違い。亜希子はママ友に「穴を探すことをオススメします」「攻め込むためには道具が必要」などと真顔でアドバイス。極め付けは「ご迷惑でなければ私がお邪魔し、ヘルプすることもやぶさかではありません」と話すとママ友たちは思わず爆笑。

 このシーンに視聴者は「初っ端から笑った」「とんでもないセクハラ提案(笑)」「綾瀬はるかちゃんに何言わせてるの?!」などの声がSNSに殺到。さらに「何このすれ違いコントみたいなのwww」「アンジャッシュのコントじゃないんだからw」などのツイートも投稿されていた。

 また、良一と亜希子が結婚した理由が明らかに。良一はスキルス性胃がんを患っており、一人になってしまうみゆきのために、“一番頼りになる女性”として亜希子に母親になることを依頼したのだった。亜希子は「普通の結婚は二人三脚のようなもの。しかし私たちのそれはリレーです」と語り、余命も少ない良一のためにみゆきを大切に育てていくことを表明した。

 このシーンに視聴者からは「ヤバい。泣けるこのシーン」「何かもう切なくて泣けてくる」「涙が止まらない」などの声が多数寄せられていた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access