ピアース・ブロスナンらが亡き『ミセス・ダウト』を回顧

映 画

ロビン・ウィリアムズの大ヒットコメディ『ミセス・ダウト』
(C)AFLO

 2014年に自殺した俳優ロビン・ウィリアムズさんの1993年のヒット作『ミセス・ダウト』。今年は公開25周年となり、10月には共演者の俳優ピアース・ブロスナンと、現在は女優を引退したリサ・ジャクブ、俳優マシュー・ローレンス、そして女優マーラ・ウィルソンの再会が伝えられた。4人は米NBC局の朝の情報番組『Today』で、ミセス・ダウトファイアーを演じたロビンさんとの思い出や、撮影秘話などを語っていたという。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access