クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

フェリシティ・ハフマン、子供の不正入学で罪を認める

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
娘の不正入学事件で有罪を認めたフェリシティ・ハフマン
娘の不正入学事件で有罪を認めたフェリシティ・ハフマン(C)AFLO

関連 :

フェリシティ・ハフマン

ロリ・ロックリン

 今年3月、娘を名門大学に不正入学させた疑いでFBIに逮捕された女優のフェリシティ・ハフマンが、本件について初めて声明を発表。賄賂を支払ったことを認め、検察側との司法取引の協議に入るという。

【写真】「フェリシティ・ハフマン」フォトギャラリー

 全米を股に掛けた組織的な不正入学事件としてFBIが捜査し、海外ドラマ『フルハウス』の女優ロリ・ロックリンらと共に逮捕されたフェリシティ。Varietyによると、郵便詐欺共謀罪で起訴されたという。フェリシティは娘のSAT(大学進学希望者が受ける共通の学力テスト)のスコアを上げてもらうため、仲介人に1万5000ドル(約167万円)を支払ったとのことだ。

 フェリシティは「私は自分の罪を全面的に認めるとともに、自分の行為を深く後悔し、恥じています。自分の行動に対して全責任を取り、いかなる結果も受け入れます」と、声明を通じてコメント。娘や家族、友人、同僚や教育機関などはもちろん、「大学に入るために勉学に励んでいる学生、また子供を支援するために誠実に多大なる犠牲を払っているご両親に謝罪します」と謝意を表している。

 司法取引協議に関する日程は未定とのことだが、検察側は刑期が4~10ヵ月、弁護側は0~6ヵ月とみており、フェリシティは服役しない可能性もあるとのこと。検察側はまた、12ヵ月間の監督ないし法的条件付きの釈放を要請する意向を示しているという。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access