クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

佐野勇斗、主演映画『小さな恋のうた』に自信 「ハードルを上げて期待を」

映画

  • twitter
  • facebook
佐野勇斗、「SAPPORO COLLECTION 2019SPRING/SUMMER」に登場
佐野勇斗、「SAPPORO COLLECTION 2019SPRING/SUMMER」に登場

 俳優の佐野勇斗が、27日に札幌で開催されたガールズエンタテインメントイベント「SAPPORO COLLECTION 2019SPRING/SUMMER」に登場。5月に公開される主演映画『小さな恋のうた』のPRを行った。

【写真】佐野勇斗が登場した「SAPPORO COLLECTION 2019SPRING/SUMMER」の様子

 当日、シークレットゲストとして登場した佐野。ランウェイを歩くサプライズ演出に、客席からは大きな歓声が上がった。北海道には映画の撮影や音楽活動の際に何度か訪れたことがあるという佐野は、初めて立つ札幌コレクションの舞台に「熱気がすごい!」と、その盛り上がりに驚いた様子。慣れないランウェイに緊張した様子を見せつつも、映画『小さな恋のうた』の話題になると、主演の風格でしっかりと作品の魅力をアピールした。

 バンド・MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」からインスパイアされた本作は、約8年もの歳月をかけて大切に作られた作品。主人公・真栄城亮多を演じた佐野は、「8年前って、僕はまだ中学生だったのですが、その頃からスタッフの皆さんが練りに練って出来上がった企画。多くの人の思いがこもった作品を、ぜひたくさんの人に観てほしい」と語った。

 本作は、劇中で出演者が自ら楽器演奏をしていることに注目が集まっているが、佐野は5月22日に「小さな恋のうたバンド」としてCDデビューを果たすことについて、「楽器を触るのも初めてという状態で、半年ほど練習しました。一緒に過ごしたメンバー5人の仲の良さ、バンド感というのが作品に表れていると思います」と自信満々。

 ステージの大きなスクリーンで流れた映画予告編に観客も見入る中、最後は、「母親が、僕の映画史上で一番感動したと言ってくれたんです。M!LK のメンバーも試写で観てくれて、とても良かったと言ってくれている作品なので、皆さん少しハードルを上げて、期待していただいても良いんじゃないかと思っています。北海道でも上映するので、是非劇場でご覧ください!」と力強くアピール、大きな歓声に見送られながらステージを後にした。

 映画『小さな恋のうた』は、5月24日全国ロードショー。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access