クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

“カメ止め”俳優・濱津隆之のホスト姿に視聴者驚き 『都立水商!~令和~』第3話

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『都立水商!~令和~』に出演する濱津隆之
『都立水商!~令和~』に出演する濱津隆之(C)「都立水商!~令和~」製作委員会・MBS

 俳優の竜星涼が主演を務めるドラマ『都立水商!~令和~』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)の第3話が放送。映画『カメラを止めるな!』で主演を務めた濱津隆之演じる水商のホスト科教師・小木曽が伝説のホストだったことが明かされるシーンに、SNS上には「意外すぎて笑ってしまった」「いい味出しすぎ」などの声が寄せられた。

【写真】大原優乃、セクシーなキャバクラ嬢に!

 本作は、2001年に小説として刊行され、猪熊しのぶ作画で漫画化もされた室積光の『都立水商!』を原作にした学園ドラマ。新宿歌舞伎町にある都立高校を舞台に、学校の実態を知らずに就職した新米教師と生徒達の姿を描いていく。

 水商は学生の水商売でのバイトを禁じていた。ある日、直樹(竜星涼)は、哲太(瀬戸利樹)が小さな弟と妹達のためにホストのバイトで生活費を稼ごうとしていることを知る。しかし新人ホストの道はやはり甘くはなく、喋りが苦手な哲太は全く稼げない。悩んだ直樹は、哲太のバイトを見逃しながら、ホストが成功する秘訣を探そうとする。初めて自分を指名してくれた客がツケを踏み倒したことから70万円の借金を追うことになった哲太。

 直樹は哲太が働く店に出向き、返済の猶予をもらおうと頭を下げる。その時「お金は全額払います!」と言いながら水商のホスト科教師・小木曽がやってくる。このシーンに「小木曽先生キター!」「濱津さんすげーーっ!見せ場」などの反響がSNS上に寄せられた。

 小木曽は店のベテランホストに「こちらで足りると思います」と札束の入った封筒を手渡すと「教え子が迷惑をかけたなら責任を取る!ただそれだけです」と一言。ベテランホストは驚いた表情で「武者小路義経さんじゃありませんか!?」と問いかけると、小木曽は「いや…ま、その話は…」と狼狽。ベテランホストが直樹に「10年以上前、この店にいたレジェンドホストです!」と言いながら当時の写真を見せと、そこには今の髭面の冴えない風態とは大違いの茶髪&タイトなスーツで決めた小木曽の姿が。このシーンに視聴者からは「まさかの人のイケメン写真」「レジェンドホストだったカメ止めおじさん」「意外すぎて笑ってしまった」「いい味出しすぎ」などのツイートが投稿された。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access