クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

小林麻耶さん、芸能界引退の真相を告白「心と体がボロボロな状態で…」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
小林麻耶さん
小林麻耶さん クランクイン!

 元フリーアナウンサーの小林麻耶さんが30日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ/毎週木曜21時)に出演。芸能界引退に至る壮絶な秘話をカメラの前で打ち明けた。

【写真】笑顔を見せる「小林麻耶」フォトギャラリー

 2018年7月に整体師の男性と結婚し、翌8月には所属事務所を退所。そしてブログで芸能界引退を表明した彼女。2017年には妹・小林麻央さんを失った彼女だったが、闘病中からマスコミによる執拗(しつよう)な取材に悩まされていた。

 取材は麻央さんが亡くなった後も止まることはなく、麻耶さんがめいっ子おいっ子の幼稚園の送り迎えに付き添う際にも追いかけてくるようになり、記事の中でも“後釜を狙っている”“再婚”“母親気取り”といった文字が躍る事態に。さらにそういった記事をうのみにした一般人からも、街中で心ない言葉をあびせられるようになり、精神的に追い詰められていったとのこと。
 
 これについて麻耶さんは「妹が亡くなった直後ですよ、そこからずっと再婚のことを言われ、めいっ子おいっ子と離れろと言われ、私は最愛の妹を亡くし、そのように書かれ、声をかけられ…」と涙ながらに吐露すると、続けて「こういうことを言ってはいけないと思うけれども、死にたくて仕方がありませんでした…本当に死にたかった」と悲痛な面持ちでコメント。
 
 しかし「でも、娘に先立たれた両親のことを考えたら、めいっ子おいっ子のことを考えたら、死ぬことはできませんでした。だから、毎日毎日必死に一生懸命生きる努力をしました」と死を思いとどまったことを言葉にした。

 2018年に4歳年下の整体師の男性と結婚すると、取材の矛先は夫へ向かう。麻央さんの闘病生活から数年にわたって続いた執拗(しつよう)な取材で心身ともにボロボロになっていた彼女。麻耶さんは、その頃について「ますます体調が悪くなっていきました」と振り返ると、続けて「心と体がボロボロな状態で、これ以上、仕事はやりたいけど、やれない状況で。どうしたらいいのか考えた結果、事務所をやめるという決断しか私にはなかったんです」と事務所退所へ至るエピソードを告白。

 しかし、これでも取材が止むことはない状況に我慢ができなくなった麻耶さんは、“私は、引退しました。主人も、一般の人です”と書かれたブログを公開。これについて彼女は「自分から引退という言葉を使えば、止まるかなと思ったんですが…」とブログでの引退表明について明かした。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access