クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【映画ランキング】『アラジン』V4! 累計で72億円突破 『スパイダーマン:FFH』は2位発進

映画

6月29日~30日全国映画動員ランキング1位:『アラジン』

6月29日~30日全国映画動員ランキング1位:『アラジン』(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 6月29~30日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『アラジン』が週末土日動員61万1000人、興収8億7900万円をあげ、公開から4週連続で首位に輝いた。累計では動員504万人、興収72億円を突破。IMAXや4Dでの興行も好成績で、さらに数字を伸ばす可能性は高い。

【写真】写真で見る「6月29日~30日全国映画動員ランキング」

 2位は、日本でも大ヒットした『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を舞台にピーター・パーカー=スパイダーマンの活躍を描いた『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が、初週土日動員46万人、興収6億9900万円をあげ初登場。初日からの3日間の累計では動員70万人、興収10億円を記録する好スタートを切った。

 3位は先週2位スタートだった『ザ・ファブル』が、週末土日動員16万4000人、興収2億2700万円をあげランクイン。累計では動員70万人、興収9億円を突破した。

 『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』は、初週土日動員10万5000人、興収1億2600万円をあげ初登場4位。シリーズ歴代最高となる興収6.5億を記録した前作『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』を上回る好発進。

 そのほか、新作では、人気ブログを書籍化したエッセイを実写映画化した『今日も嫌がらせ弁当』が8位、望月衣塑子の同名ベストセラーを原案にした『新聞記者』が10位にランクインした。

 6月29日~30日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:アラジン
第2位:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
第3位:ザ・ファブル
第4位:それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫
第5位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
第6位:劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム
第7位:メン・イン・ブラック:インターナショナル
第8位:今日も嫌がらせ弁当
第9位:コンフィデンスマンJP
第10位:新聞記者

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv