クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

唐沢寿明、『トイ・ストーリー4』の結末は「本当に驚くと思う」

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
映画『トイ・ストーリー4』ジャパンプレミアにて
映画『トイ・ストーリー4』ジャパンプレミアにて クランクイン!

関連 :

唐沢寿明

戸田恵子

竜星涼

新木優子

チョコレートプラネット

松尾駿

長田庄平

ダイアモンド☆ユカイ

 俳優の唐沢寿明、新木優子、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平&松尾駿らが4日、都内で開催された映画『トイ・ストーリー4』のジャパンプレミアに登壇。唐沢は物語の結末について「えー、そんなこと!? ってくらい、驚きますから」と笑顔で語った。

【写真】唐沢寿明、新木優子らが登壇! 映画『トイ・ストーリー4』ジャパンプレミアの様子

 ウッディ(声:唐沢)やバズ(声:所ジョージ)をはじめとするおもちゃたちが、新たな持ち主であるボニーの旅に同行し、移動遊園地やアンティークショップを舞台に繰り広げる冒険を描く本作。この日は、共演の戸田恵子と竜星涼、そして日本語版主題歌を担当したミュージシャンのダイアモンド☆ユカイも出席した。

 唐沢はシリーズの魅力を聞かれると「観ている人たちも成長していける。大人が観ても観ごたえがあるし、子どもたちも自立していく」と、観客が成長できるストーリーであると発言。本作については「自分で吹き替えをやっていて、本当に驚きました。いろいろな意味で。ラストなんかも、えー! っていう感じでした。それは本当に驚くと思う」と、驚きの結末が待っていることをにおわせた。

 ウッディが出会う、ボイス・ボックス内蔵の愛らしい人形のおもちゃ“ギャビー・ギャビー”の吹き替えを務めた新木は「何よりも作品の中で、唐沢さんと所さんと戸田さんと、一緒に声だけでもお芝居をすることができたことも、すごくうれしかったです」とニッコリ。そして「完成品を見てまた、自分が物語の中に入っているという感動がこみ上げてきて、何とも言えない喜びですね。今まで味わったことのないような、本当に光栄だなと思います」と嬉しそうに話していた。

 毒舌なぬいぐるみコンビ「ダッキー&バニー」のバニー役を務めた長田は「ずっとドッキリなんじゃないかと思って、いつ『テッテレー!』って言って(ドッキリの)カードが出てくるんじゃないかとヒヤヒヤしていた」と言い「うれしさが無限のかなたに行っています」とニヤリ。

 一方、ダッキー役の松尾は「苦節14年、今までの仕事の中で、間違いなく一番大きい仕事ですので。もう今年入って、上半期も終わりましたけど、今年で1番の仕事なので、2019年、あとは他の仕事は惰性でやっていくだけ」と語って会場を沸かせていた。

 映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より公開。

映画『トイ・ストーリー4』日本版予告

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access